トピックス&ニュース

【陸上競技部】土田選手、渡部選手の2名が北陸陸上競技選手権優勝!

画像1 画像2 画像3 画像4

8月27日(土)、28日(日)の日程で、福井県の福井県営陸上競技場を舞台に第55回北陸陸上競技選手権が開催され、本大会は新潟、富山、石川、福井の4県の代表選手が参加しました。
本大会の男子円盤投げで本学健康スポーツ学科の土田選手が、女子七種競技では同学科の渡部選手が優勝を果たしましたのでご報告させていただきます。

中でも土田選手は自己ベストを更新する50m93cmで、この記録は昨年度日本ランキング10位相当の好記録でした。この結果を受け、後日開催される日本学生選手権大会での表彰台も期待されます。

また、渡部選手も自己ベストに迫る点数での優勝でした。

他種目では、男子ハンマー投げの佐藤選手が2位、本学男子1600mリレーが3位に入り表彰台に登りました。

この勢いで新潟医療福祉大学陸上競技部の名前を全国区に押し上げていけるよう、今後もトレーニングに励んで参ります。

■健康スポーツ学科の詳細はこちら
>>http://www.nuhw.ac.jp/faculty/health/hs/index.html

■強化クラブ特集 陸上競技部ページはこちら
>>http://www.nuhw.ac.jp/sport/ekiden/index.html

■陸上競技部HPはこちら
>>http://www.nuhw-tfc.net/


<写真上から>
・表彰台に登る土田選手
・賞状を受け取る渡部選手
・表彰台に登る佐藤選手
・男子1600mリレーメンバー

このページの先頭へ戻る