トピックス&ニュース

【男子サッカー部】強化試合(vsアルビレックス新潟TOPチーム)結果報告

画像1 画像2

いつも温かいご声援ありがとうございます。

8月27日(土)に本学男子サッカー部が、アルビレックス新潟トップチーム(※一部アルビレックス新潟ユース選手含む)とトレーニングゲームを行いましたので報告致します。

[試合結果]
 日時:2011年8月27日(日)15:30キックオフ 45分×2
 会場:新潟聖籠スポーツセンター
 対戦・結果:
  新潟医療福祉大学 1-2 アルビレックス新潟
  《得点者》新潟医療福祉大学のみ
   鈴木 裕明(健康スポーツ学科3年)

新潟聖籠スポーツセンター内のアルビレックス新潟チップチーム専用グラウンドにて行われた試合は、公式戦同様の90分(45分×2本)で行われた。

試合序盤に医療福祉大は、トップ選手の身体のスピードやボール回しのスピードに後れを取り、自軍ゴール前で決定的な場面を再三作られる。前半23分に自軍中央から崩され、また同36分には左サイドを崩され失点を許し、前半を0-2で折り返す。
後半、徐々にスピードに慣れ始めた医療福祉大は、GKを含めチーム全員で身体を張り、トップ選手の攻撃に対応し、相手に押し込まれながらも素早いカウンターやピッチを広く使った攻撃を展開する。FW比嘉、中田が相手ゴール前に飛び出し、シュートを放つ場面が増え始める。迎えた後半30分、右サイドのスローインをMF鈴木とFW比嘉のパス交換で中央を崩しMF鈴木が得点をあげる。しかし、このままスコアは動かず、1-2とで試合終了となった。

以下は、主将の坂井選手(健康スポーツ学科3年)のコメントです。

「まず、いつもスタジアムやテレビで見ている選手達と同じピッチに立て、そして一緒にプレーをすることができてとても幸せでした。今日の試合では、自分達のサッカーがどれだけ(トップ選手に)通用するのか、一つひとつのプレーを大事にして戦うことを試合前にメンバーと決めていました。今後、この試合を通してトップの選手相手に通用したことをさらに磨き、できなかったことに対して目をそむけずしっかりトレーニングしたいと思います。」
温かいご声援今後ともよろしくお願い致します。

■出場メンバー
GK:横山 卓司(3年:富岡高校出身)
DF:山﨑 亮輔(3年:アルビレックス新潟スース出身)
DF:中村 樹(1年:アルビレックス新潟ユース出身)
DF:大崎 成樹(3年:アルビレックス新潟ユース出身)
DF:坂井 満月(3年:新潟産業大学付属高校出身)
MF:森脇 嵩之(4年:大阪学院大学高校出身)
MF:鈴木 裕明(3年:帝京長岡高校出身)
MF:志田 俊明(2年:開志学園高校出身)
MF:見田 薫(1年:アルビレックス新潟ユース出身)
FW:比嘉 諒人(3年:アルビレックス新潟ユース出身)
FW:中田 大貴(1年:富山第一高校出身))

■リザーブ
GK:斉藤 優(2年:アルビレックス新潟ユース出身)
DF:伊藤 甲志郎(2年:新潟明訓高校出身)
MF:高松 翼(4年:三本木高校出身)
MF:渡辺 飛鳥(3年:開志学園高校出身)
FW:田村 亮太(4年:新潟工業高校出身)

※上記メンバーは、全て健康スポーツ学科所属


>>アルビレックス新潟ホームページはこちら
http://www.albirex.co.jp/

>>本学サッカー部の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/sport/soccer/index.html

>>本学健康スポーツ学科の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/health/hs/

このページの先頭へ戻る