トピックス&ニュース

【サッカー部女子部員】斉藤友里選手、中村楓選手「おいでませ山口国体」参加報告

画像1

いつも温かいご声援ありがとうございます。

本学サッカー部女子部員である、斉藤友里選手(健康スポーツ学科3年・アルビレックス新潟L所属)と中村楓選手(健康スポーツ学科2年・アルビレックス新潟L所属)が、山口県で開催された第66回国民体育大会 ~おいでませ山口国体~ に参加しましたので報告いたします。

斉藤選手と中村選手は、10月3日~6日かけて行われたサッカー競技(女子)に新潟県代表として出場しました。

新潟県代表は、10月3日に行われた1回戦で茨城県代表と対戦し、6対1と勝利しました。
斉藤選手、中村選手共にMFで先発フル出場し、チームの勝利に貢献いたしました。この試合で中村選手は、2得点を挙げる活躍を見せました。

続く4日に行われた準々決勝で新潟県代表は岡山県代表と対戦しました。1回戦に続き斉藤選手、中村選手はMFで先発フル出場を果たしました。
試合は延長戦までもつれ込む接戦となりましたが、結果は惜しくも敗戦となりました。

以下は、斉藤選手と中村選手のコメントです。

斉藤選手
「みなさん応援ありがとうございました。新潟県を代表して精一杯プレーしましたが、残念がなら準々決勝で敗退してしまいました…今後、さらに上のステージでプレーできるようにこの国体で得た貴重な経験を活かし、レベルアップしたいと思います。」

中村選手
「今回の国体では準々決勝で岡山県代表に敗戦して、改めて自分の力不足を実感しました。この結果をしっかりと受け入れて、今後の成長につなげていきたいと思います。応援ありがとうございました。」


[試合結果]
■1回戦
日時:2011年10月3日(月)14:00キックオフ
会場:山口きらら博記念公園サッカー場
対戦:新潟県代表 6-1 茨城県代表

■準々決勝
日時:2011年10月4日(火)12:00キックオフ
会場:山口きらら博記念公園サッカー場
対戦:新潟県代表 0 延長 1 岡山県代表

今度とも彼女達に温かいご声援の程、よろしくお願いいたします。


>>第66回国民体育大会 ~おいでませ山口国体~ の詳細はこちら
http://www.choruru.pref.yamaguchi.lg.jp/

このページの先頭へ戻る