トピックス&ニュース

渡辺 敏彦副学長が社会教育功労者表彰(文部科学大臣表彰)を受賞致しました。

画像1 画像2

平成23年11月18日(金)、文部科学省(千代田区霞ヶ関)にて平成23年度社会教育功労者表彰式が行われ、文部科学大臣より本学副学長 渡辺 敏彦教授が「社会教育功労者表彰(文部科学大臣表彰)」を受賞致しました。

社会教育功労者表彰(文部科学大臣表彰)は、地域における社会教育活動を推進するため、多年に渡り社会教育の振興に功労のあった者、及び全国的見地から多年に渡り社会教育関係の団体活動に精励し社会教育の振興に功労のあった者に対し、その功績をたたえ文部科学大臣が表彰を行うものです。今年度、全国の被表彰者は96名で、新潟県からは2名の表彰となりました。

渡辺副学長は本学副学長をはじめ、新潟陸上競技協会会長、学校法人大彦学園理事長、新潟県私学振興会副理事長など多くの団体においてご活躍されており、この度は全国的な社会教育の振興に功労があったとして受賞されました。

>>渡辺副学長のプロフィールはこちら
http://www.nuhw.ac.jp/about/watanabe.html

このページの先頭へ戻る