一般入試・センター試験利用入試出願お役立ち情報

新潟医療福祉大学合格体験記

合格体験記一覧へ戻る

「勉強した時間」が、試験に向かう上での自信になります!!

義肢装具自立支援学科 芦田 悠嗣

出身都道府県:石川県 出身高校名:宝達高等学校
合格した試験区分:一般入試(前期)・センター試験利用入試(前期)

新潟医療福祉大学を受験した理由を教えて下さい。

私は親の影響で医療関係の大学に進学したいと思い、大学探しをしていた時、義肢装具士の存在を知りました。新潟医療福祉大学で義肢装具士になれることを知ったため、受験しようと決めました。

現在在籍している学科を選んだ理由を教えて下さい。

将来、義肢装具士として働きたいと考え大学選びをしていたところ、著名な先生方や充実した施設があることを知り、受験を決めました。

英語(一般必修科目)はどんな方法で勉強していましたか?また、おススメの対策方法は?

学校にある参考書を使い、ひたすら反復練習しました。基礎学力を身につけることが重要だと思います。

国語(一般必須科目)はどんな方法で勉強していましたか?また、おススメの対策方法は?

過去問をとにかくやりました。また、素早く読み解くこともポイントだと思います。

一般・センター試験で選択科目は何を選択しましたか?選択科目はどんな方法で勉強していましたか?また、おススメの対策方法は?

「数I・A」を選びました。数式と方程式を書き、この数式はこの方程式で解くという組み合わせにして勉強しました。方程式はやらないといつの間にか忘れているので気を付けてください!

受験勉強の息抜きの方法はどんな方法でしたか?

私は実家で猫を飼っているので、猫を遊び相手にリフレッシュしていました(笑)。

試験前日に、何をしていましたか?

受からなければいけないというプレッシャーがありましたので、落ち着くために早めに寝てしまいました。

試験日当日の試験会場の雰囲気を一文字(一言)で表現すると?その理由は?

「静」です。とにかく静かで、多くの人が参考書などを読みふけっていました。

試験日当日のアドバイスがあれば教えて下さい。

入試は寒い時期に行われますので、とにかく風邪を引かないように気を付けましょう!

合格発表当日の気持ちや、エピソード等を教えてください。

息を荒げて「合格したよ!」と言って帰ってきた親を見たときに、合格を実感することができました。

受験に関してアドバイスがあれば教えて下さい。

受験は多くの人が集まり、極度な緊張に見舞われることもあるでしょう。けれども、「自分はできる」というイメージを持つことで、試験問題へ取り組む集中力が高まると思います。

新潟医療福祉大学に合格できて良かったと思うことは何ですか?

第一志望の大学に入学できたこと、親が喜んでくれたことですね! また、自分の学びたい学問について日々学べているところです。

受験生へ激励メッセージをお願いします。

成績だけでなく、自分の勉強した時間が試験に向かううえでの自信になります。自分が何のために勉強しているかを考えるだけでもモチベーションは上がります。自分のできることをできる限りやってみてください!!

合格体験記一覧へ戻る

義肢装具自立支援学科ページはコチラ!

出願お役立ち情報新潟医療福祉大学合格体験記特待生制度資料請求