在学生メッセージ

在学生メッセージ

一覧へ戻る

久間 綾香

山形県看護学科2年久間 綾香Ayaka Hisama

本学の看護学科は、看護師と保健師or助産師などのダブルライセンスを取得を目指すことができます。そして、4年間の様々な実習で実践的な技術や専門的な知識を身をもって学ぶことができるため、卒業してからも即戦力になると感じました。他にも本学を選んだ理由として、連携基礎ゼミや連携総合ゼミなどで様々な学科と意見を出し合い学ぶ機会があります。そのため、多職種連携の基礎を学生のうちに学ぶことができることに魅力を感じ、本学を選びました。


Q所属学科や大学の「ここがスゴイ!(好き/自慢)」を具体的に教えてください。

本学は、図書館が充実しており、調べものをする際には重宝しています。読みたい本がなかった時でも取り寄せることができるのでレポートを書く時にも困らないところがすごいと思います。

Q将来の夢や目標を教えてください。

将来は看護師と保健師の国家資格を取得し、看護師として病院で経験を積んでいつか保健師として地域に出て地域全体の健康問題を考えていきたいと思っています。

Q学生食堂やランチタイムの過ごし方などを紹介してください。

主にK棟(看護学科の授業をしているところ)で過ごしていますが、よくコンビニでお昼ご飯を買っています。前はMOMO cafeに行って日替わりの麺を食べていたこともありました。

Q新潟医療福祉大学を「一文字」or「一言」で表すとなんですか?その理由も教えてください。

「連携」
様々な学科の人と出会うことができ、一緒に学ぶ機会があるため、新潟医療福祉大学を一言で表すと「連携」だと思います。

Qご自身が受験した入試区分について、受験のアドバイスや心構えなど、受験生にメッセージをお願いします。

入試区分:推薦入試
本学科の公募推薦入試は、小論文試験とグループディスカッションがあります。どちらともニュースを観て最近の社会事情などを知っておくと良いです。小論文は見直しを行う時間を取っておくと良いと思います。グループディスカッションは他の人の意見を取り入れつつ自分の意見も遠慮せずに伝えるのが良いと思います。

Q新潟で生活してみて感じた新潟の魅力や好きなところを教えてください。

山形県に住んでいた時よりも遊ぶところや買い物をするところが多いところが魅力的だと思います。車がなくても電車で新潟駅まで行くと美味しいものが食べられたり、たくさん楽しめたりするので幸せです。

Q新潟県や大学周辺のお気に入りの「遊びスポット」「おしゃれスポット」「買い物スポット」などを紹介してください。

車がない場合でも電車で新潟駅に行くことができれば、「ラブラ万代」で様々なものが買えるし、「ビルボードプレイス」では映画を観ることができます。車があれば、長岡市にある「丘陵公園」でイルミネーションなどの様々なイベントを見ることができて楽しいです。「白山神社」では、桜祭りや風鈴まつりなどの催しがあり、四季を通じて楽しむことができます。

Q一人暮らしをしてみた感想を教えてください。

一人暮らしは自由である反面、自分で全てのことをしなくてはいけないため、だらけてしまいがちになります。私はそう言った時に、友人など人を呼び、部屋の綺麗を保つようにしています。

Qお住まいを決めた理由やお気に入りの部分・アピールポイントを紹介してください。

私が住んでいるアパートは女性専用アパートでオートロックつきなので暮らしていて安心です。そして、コンロはIHでお風呂には追い炊き機能がついています。サンルームがついているところもお気に入りのポイントです。

Qこれからオープンキャンパスへ参加する高校生へオープンキャンパスに参加する大切さや楽しさ、見るべきポイントを具体的に紹介してください。

オープンキャンパスで実際に話を聞いたり設備を見たりすることで、入学してからのキャンパスライフをイメージすることができると思うので参加してほしいです。オープンキャンパス以外では、実際に在学生に話を聞くことができる機会はあまりないと思うのでオープンキャンパスに参加してたくさん質問してみると良いと思います。

Qアルバイトの職種、回数(週)、アルバイト代の使い道、アルバイト経験で身についたこと、勉強との両立など具体的に紹介してください。

私はスーパーマーケットで品出しのアルバイトを週に4回くらいしています。アルバイト代は主に光熱費や食費に使い、残りは実習のための交通費として貯金をしています。アルバイトをしていると、同年代以外の人との関わり方を学ぶことができます。私が働いているところは試験のために休みを取ることができ、自分なりに勉強と両立できていると思います。

一覧へ戻る

北海道・東北地域の在学生メッセージ

※学生の在籍学年は2018年度在籍時のものです。

このページのトップへ