在学生メッセージ

在学生メッセージ

一覧へ戻る

本多 七音

新潟県作業療法学科2年本多 七音Nanane Honda

新潟医療福祉大学には数多くの学部・学科が存在します。他大学とは比較にならないほどの医療系の学科があり、連携しあいながら学ぶことができるとオープンキャンパスの時に話を聞きました。学科のみの授業だけではなく、他学科と連携し「チーム医療」にも力を入れて学習でき、将来現場に出たときに大変役に立つと思い、本学に入学を決めました。また、新潟医療福祉大学は国家試験合格率も高く、就職率も高いことも入学する際の決め手となりました。新潟医療福祉大学は丘の上に立っているので自然に囲まれている感じがとても素敵だと思ったことも、入学しようと思った一つの理由です。


Q在籍学科や目指す資格、学ぶ学問を決めた理由や、具体的なきっかけ、エピソードを教えて下さい

曾祖母が施設で生活していた時に、作業療法士さんの方々と楽しそうに手芸をやっていました。そのときの曾祖母の笑顔が忘れられなくて、私もあの作業療法士さんのような対象者を笑顔にできる人になりたいと思い、作業療法学科を目指しました。

Q本学に入学してあらためて良かったと実感することはなんですか?

作業療法学科のみではなく、様々な学科の方とも仲良くできるので、色々な価値観に出会うことができ、とても良い経験ができました。

Q新潟医療福祉大学を一文字or一言で表すと?その理由は?

「色」
学校の特色である多数の学部・学科があるだけでなく、様々な価値観を持った人にも出会えることができたからです。また、自然が豊かなので自然の色にも触れることができるからです。

Q将来の目標や夢を教えてください。

作業療法士になって、病気の方がその病気と向き合いながらも楽しい生活を送れるように、サポートできる人になりたいです。

Q所属するクラブ名、活動の楽しさややりがい、活動で身についたこと、勉強との両立等について教えてください。

吹奏楽部に入部しています。
大人数ではありませんが、集まった人たちと演奏することはとても楽しいですし、また、先輩方と仲良くすることもでき人脈が広がります。勉強の面でも教え合う環境がありますので、部活動との両立がしっかりと図れています。

Qこれからオープンキャンパスに参加する高校生に向けて、オープンキャンパスに参加する大切さや、当日見ておくべきポイント、楽しさなど、実体験を交えてメッセージをお願いします。

高校時代にオープンキャンパスに参加すると、学校の雰囲気がわかることはもちろん、実際の学生さんや先生からの生の声を聞けるのでとても良かったです。

Q新潟県外からの受験を考えている受験生の皆さんに、自分が受験した入試区分について言及し、受験のアドバイスや、心構えなど実体験を交えてメッセージをお願いします。

入試当日は、難しい問題が出たらどうしようとか、周りの子の方が頭がよく見えたりして緊張するとは思いますが、自分の力を信じ、深呼吸して落ち着いて問題を解けば、大丈夫だと思います!
また、教室内は気持ちのせいもあるのか、多少暑く感じるので、温度調節ができる服装や水分補給ができるように準備しておくとよいと思います。

Q所属学科や大学全体の「ここがスゴイ!(好き/自慢)」について具体的に教えてください!!

1学年約40名と少人数ということもあり、みんなで助け合いながらテスト勉強、学内のイベントをすることができるところが、学科の自慢です!

一覧へ戻る

信越・北陸地域の在学生メッセージ

※学生の在籍学年は2018年度在籍時のものです。

このページのトップへ