在学生メッセージ

在学生メッセージ

一覧へ戻る

保坂 栞里

長野県看護学科3年保坂 栞里Shiori Hosaka

新潟医療福祉大学の看護学科は、看護師の国家資格だけでなく、保健師・助産師のコースも選択することができ、自分のこれからの選択肢を広げることができると考えたので、この大学を選びました。実習施設も整っており、2人に1つのベッドを使って演習することができるのも、魅力の一つでした。朝から夕方まで演習室を使うことができるため、授業以外でも友人と演習することができるので、技術を磨くことができます。シミレーションセンターが開設し、より臨床に近い演習を行うことができます。
また、医療福祉に携わる様々な職種の学科があり、連携教育に力を入れていることもこの大学を選んだ理由の一つです。臨床現場に出たら必要とされる、「他職種との連携」を学ぶことができます。


Q将来の目標や夢を教えてください。

現在は、助産師になるのが将来の夢です。

Q新潟で生活してみて感じた新潟の魅力や好きなところを教えてください。

お米や魚介類がとても美味しいところと海が近く海水浴が楽しめるところです。

Q新潟県や大学周辺のお気に入り遊びスポット、いきつけスポット、おしゃれスポット、買い物スポットを教えてください。

万代シティ
色々なお店が集まっていて、友人とショッピングや食事を楽しむことができるから。

Qよく利用する学内食事施設

IA棟の食堂

Qお気に入りのメニューとその理由

うどん
安くて、量もちょうど良く美味しいから。

Qランチタイムの過ごし方

友人と食事をする。

Q職種、回数(週)、アルバイト代の使い道、アルバイト経験で身についたこと、勉強との両立等について教えてください。

飲食、週3~4回、生活費・光熱費、お金の大切さ、シフトに融通が利くので、テスト前や実習中は勉強に集中しています。

Q所属するクラブ名、活動の楽しさややりがい、活動で身についたこと、勉強との両立等について教えてください。

手話部に所属しています。週1回の活動ですが、どんどん手話が身に付き、充実しています。みなさんもぜひ一緒に学んでみませんか。

Qこれからオープンキャンパスに参加する高校生に向けて、オープンキャンパスに参加する大切さや、当日見ておくべきポイント、楽しさなど、実体験を交えてメッセージをお願いします。

オープンキャンパスでは、パンフレットなどに載っていないことなどを、在学生に直接話が聞けるチャンスなので、積極的に参加し、大学の雰囲気を味わったほうが良いと思います。

Q新潟県外からの受験を考えている受験生の皆さんに、自分が受験した入試区分について言及し、受験のアドバイスや、心構えなど実体験を交えてメッセージをお願いします。

地元の長野県で受験できたので、いつも通りの力を発揮することができました。

一覧へ戻る

信越・北陸地域の在学生メッセージ

※学生の在籍学年は2018年度在籍時のものです。

このページのトップへ