在学生メッセージ

在学生メッセージ

一覧へ戻る

岩波 泰子

富山県社会福祉学科2年岩波 泰子Yasuko Iwanami

私が本学科を選んだ理由は、社会福祉士や介護福祉士の国家資格取得のために1年次から実習が組まれ、早い段階から福祉の現場に触れられることに魅力を感じたからです。特に、介護福祉コースの実習は1年次から2年次にかけての長期休暇を利用して、デイサービスセンターやグループホーム、特別養護老人ホームなどの幅広い分野で充実した実習ができることにも魅力を感じました。


Q所属学科や大学の「ここがスゴイ!(好き/自慢)」を具体的に教えてください。

生活援助技術の授業では、グループになり利用者役と介助者役を決めて、事例に基づいて介助の仕方を学んだり、実際に機械浴槽に入ることができるので、利用者の気持ちを感じられるところがすごいと思います。

Q将来の夢や目標を教えてください。

私は将来、様々な悩みを抱えた子どもたちに寄り添い、子どもの意見を尊重し、本来の自分を出せるような居場所を作ってあげられるスクールソーシャルワーカーになりたいです。

Q学生食堂やランチタイムの過ごし方などを紹介してください。

お昼ご飯は、自分で作ってきたお弁当をMOMOカフェで友だちと食べることが多いです。MOMOカフェでのお気に入りのメニューはタレかつ丼です。新潟の有名な食べ物を学食で食べられることが嬉しいです。

Q新潟医療福祉大学を「一文字」or「一言」で表すとなんですか?その理由も教えてください。

「結び付き」
ボランティア活動を通して、他学科の学生や地域の方々と交流することができるからです。特に、地域の方々と強い結び付きがあることで、多くのボランティア活動に参加させてもらえていると感じています。

Qご自身が受験した入試区分について、受験のアドバイスや心構えなど、受験生にメッセージをお願いします。

入試区分:AO入試
AO入試では、なぜこの学科を志望するのか、将来どのような職業に就きたいのかという考えを明確にするとともに、いかに自分が魅力的な人間であるかを面接官にアピールすることが重要になってくると思います。

Q新潟で生活してみて感じた新潟の魅力や好きなところを教えてください。

新潟はたれカツ丼やイタリアンなどのソウルフードやラーメンや米菓の種類がたくさんあるなど、食が豊かなところが魅力的です。

Q新潟県や大学周辺のお気に入りの「遊びスポット」「おしゃれスポット」「買い物スポット」などを紹介してください。

買い物スポットは万代エリアです。お店がたくさんあって1日いても飽きませんし、新潟駅から近く車が無くても行けるので、おすすめです。

Q一人暮らしをしてみた感想を教えてください。

家事や料理を自分でやらなければいけないので最初は大変でしたが、今では効率的に行うことができているので楽しいです。

Qお住まいを決めた理由やお気に入りの部分・アピールポイントを紹介してください。

私の住んでいるアパートは、徒歩10分以内にスーパーやドラッグストア、コンビニ、100円ショップがあるのでちょっとした買い物をするのに便利です。

Qこれからオープンキャンパスへ参加する高校生へオープンキャンパスに参加する大切さや楽しさ、見るべきポイントを具体的に紹介してください。

オープンキャンパスでの最大の魅力は学生や先生たちと話ができることだと思います。学生にしか分からない学校生活のことが聞けたり、先生たちからは学科のカリキュラムなどを詳しく聞くことができるので、色々と参考になると思います。

Q部活動やクラブサークル活動のやりがいや活動で身についたこと、勉強との両立など具体的に紹介してください。

ボランティア系の部活に所属し、主に子どもたちと関わる活動やイベントの補助などを行っています。活動では、幅広い年代の方々と交流ができるのでコミュニケーション能力が高まった気がします。土日に行うことが多いので勉強との両立もできます。

Qアルバイトの職種、回数(週)、アルバイト代の使い道、アルバイト経験で身についたこと、勉強との両立など具体的に紹介してください。

書店で週4回アルバイトをしています。アルバイト代は生活費や趣味に使っています。アルバイトをして物事に臨機応変に対応する力が身についたと思います。学校の予定を優先しながらやっているので、勉強との両立もできています。

一覧へ戻る

信越・北陸地域の在学生メッセージ

※学生の在籍学年は2018年度在籍時のものです。

このページのトップへ