在学生メッセージ

在学生メッセージ

一覧へ戻る

野村 聡一朗

富山県診療放射線学科1年野村 聡一朗Souichirou Nomura

本学科には最新の機器が揃っており、実習の際により多くのことを学べます。また、新設の学科であるため新しい実績を自分たちで積み上げていけるのでとてもわくわくしています。また、学科がたくさんあるため、在学中にチーム医療を学ぶことができるのが魅力の一つですよ!


Q所属学科や大学の「ここがスゴイ!(好き/自慢)」を具体的に教えてください。

新設の学科のため、学生と教員の熱意がとてもあり、大学一活気あふれる授業が展開されていると思います!熱意の中にも優しさがあり、学ぶ環境としては申し分ないです。

Q将来の夢や目標を教えてください。

将来は、患者様の心に寄り添うことのできる診療放射線技師になりたいと考えています。そのためには、第一印象が最も大切だと思うので、日々「挨拶」を心がけています。

Q学生食堂やランチタイムの過ごし方などを紹介してください。

ランチタイムは、MOMOカフェで食べています。値段もリーズナブルで、味も文句なし!毎日、お昼の時間が楽しみです。

Q学生寮での生活で良い点や大変な点など、経験を踏まえて紹介してください。

学生寮の近くには、スーパーやコンビニがないため、本数は限られていますが、無料のスクールバスで買い物にでかけています!

Qこれからオープンキャンパスへ参加する高校生へオープンキャンパスに参加する大切さや楽しさ、見るべきポイントを具体的に紹介してください。

オープンキャンパスでは、入学試験の内容や入学後のカリキュラムなどを聞いておくと良いと思います。本学の学生はとても親切なのでたくさんのことを教えてくれます。オープンキャンパスでしっかりと情報を収集して本試験に臨みましょう。

Q部活動やクラブサークル活動のやりがいや活動で身についたこと、勉強との両立など具体的に紹介してください。

私は、学科の仲間とともにサークルを立ち上げて、運営をしています。苦労することも多いですが、それ以上にやりがいを感じています。運営していく中で責任感やリーダーシップが身についたと思います。

一覧へ戻る

信越・北陸地域の在学生メッセージ

※学生の在籍学年は2018年度在籍時のものです。

このページのトップへ