在学生メッセージ

在学生メッセージ

一覧へ戻る

岡部 萌

新潟県視機能科学科3年岡部 萌Moe Okabe

私には6歳離れた姉がいます。優しく頼れる姉に昔から憧れがあり、なんでも真似をしていました。姉は小さい頃から眼科をたびたび受診しており、その延長で視能訓練士になりました。地元の眼科で活躍する姉を間近で見ることで、視能訓練士の役割を少しずつ感じ、私も人の役に立ちたいと思ってこの道を選びました。


Q所属学科や大学の「ここがスゴイ!(好き/自慢)」を具体的に教えてください。

視機能科学科では、視能訓練士と同行援護従業者のダブルライセンスを目指すことができます。また、実習室には充実した医療機器が備わっており、視能訓練士として必要なスキルを身につける環境が整っていることも魅力の一つだと感じます。

Q将来の夢や目標を教えてください。

学外実習を通して、視覚障害当事者の方々の悩みを実際に聞かせていただきました。眼科での検査だけでなく、患者様のその後の生活に対して少しでもサポートしていけるような視能訓練士を目指しています。

Q学生食堂やランチタイムの過ごし方などを紹介してください。

よく利用している学生食堂は、B.C.ホールです。自分の好きなメニューのお皿を選ぶことができます。私はご飯を持参し、おかずだけ購入するので安値で済ますことができます。

Q新潟医療福祉大学を「一文字」or「一言」で表すとなんですか?その理由も教えてください。

「夢を実現」
本学は6学部13学科と様々な専門資格の取得に対応しています。また、設備や課外活動も充実しているため自分の夢を実現させるための環境が整っていると感じます。

Qご自身が受験した入試区分について、受験のアドバイスや心構えなど、受験生にメッセージをお願いします。

入試区分:AO入試
AO入試では、基礎教養試験と面接試験がありました。基礎教養試験はオープンキャンパスに参加した際、過去問をもらうことができたため、それを参考に勉強しました。面接試験は高校の先生と対策をしました。面接官の前ではとにかく緊張してしまうので、何度も練習して雰囲気に慣れておくと良いと思います。

Qお住まいを決めた理由やお気に入りの部分・アピールポイントを紹介してください。

一番の決め手は場所!!スーパーが近く、駅にも10分ほどで行けます。駅からスクールバスが出ているため、通学の心配もありません。また、部屋の気に入っている所は、サンルームがあることです!

Qこれからオープンキャンパスへ参加する高校生へオープンキャンパスに参加する大切さや楽しさ、見るべきポイントを具体的に紹介してください。

私が高校生の時オープンキャンパスに参加した際、たくさんの学生スタッフがおり、質問に優しく答えていただきました。学科の様子や入試、一人暮らしについてなど実際に在学生に伺うことができたため、大学生活を具体的に考えることができました。学生スタッフには積極的に質問をすると良いと思います。

Qアルバイトの職種、回数(週)、アルバイト代の使い道、アルバイト経験で身についたこと、勉強との両立など具体的に紹介してください。

ドラッグストアで週に4日程度、主にレジ対応のアルバイトをしています。テスト期間など考慮してくれるため、勉強にも集中できます。アルバイトで身についたことは、やはりコミュニケーションの面だと感じています。視能訓練士を目指す際に、患者様とのコミュニケーションが大切になります。そのための良い経験になっていると感じます。

一覧へ戻る

信越・北陸地域の在学生メッセージ

※学生の在籍学年は2018年度在籍時のものです。

このページのトップへ