在学生メッセージ

在学生メッセージ

一覧へ戻る

小野 樹

福島県診療放射線学科1年小野 樹Tatsuki Ono

2025年には4人に1人が75歳以上という超高齢社会になり、癌や認知症の患者の増加は避けられません。また、日本の平均寿命と健康寿命の差が10歳程度あり、将来、高齢者が寝たきりの生活を送ることを意味しています。私は、健康寿命を延ばすために医師や看護師と連携し、病気の一次予防に貢献できる診療放射線技師になりたいと思いました。この学校は特にチーム医療に力を入れており、理想を目指せる環境が整っている本学科を選びました。


Q所属学科や大学の「ここがスゴイ!(好き/自慢)」を具体的に教えてください。

私の所属する診療放射線学科は、2018年4月に新設しました。第一期生で不安でしたが、素晴らしい先生方が学生に寄り添って、分かりやすい授業をしてくれます。また、頻繁に海外出張に行く先生もいるため、面白い話がたくさん聞けるので楽しいです!

Q将来の夢や目標を教えてください。

私は、将来平均寿命だけではなく、健康寿命を延ばせるような取り組みをし、社会に貢献できる診療放射線技師になりたいと考えています。そのためには、病気の早期発見、早期予防が重要だと思うので。4年間でしっかりとした知識を身につけ、現場で活躍できる診療放射線技師になりたいです。

Q学生食堂やランチタイムの過ごし方などを紹介してください。

お昼ご飯は、MOMOカフェやふれあい食堂で食べることが多いです。メニューには日替わりのものもあるためバリエーションが豊富だと思います。学食のほかにコンビニもあるので便利です。

Q新潟医療福祉大学を「一文字」or「一言」で表すとなんですか?その理由も教えてください。

「繋がり」
本学は6学部13学科の総合大学です。2年次の連携基礎ゼミでは、学科の枠を越えて交流することで医療従事者に必要なチーム医療を学ぶことができます。また、授業で分からない箇所を先生に気軽に質問に行けるのも「繋がり」があるからだと思います。

Qご自身が受験した入試区分について、受験のアドバイスや心構えなど、受験生にメッセージをお願いします。

入試区分:AO入試
AO入試は一次試験に筆記試験と集団面接があり、二次試験に個人面接がありました。筆記試験は基本的な問題が多いので、オープンキャンパスでもらえる過去問を参考に勉強したら良いと思います。面接は緊張すると思いますが、練習すれば大丈夫です。大学生活は、将来したいことを見つける時間にもなると思います。自分なりの学生生活を思いっきり満喫してください。

Q新潟で生活してみて感じた新潟の魅力や好きなところを教えてください。

新潟は花火大会が多いと思いました。特に、日本三大花火大会として知られる長岡花火大会が綺麗だと思います。また、お米だけじゃなくラーメンも美味しいと思います。雨が多いと思うので、折りたたみ傘は常備したほうが良いです。

Q学生寮での生活で良い点や大変な点など、経験を踏まえて紹介してください。

みんなでご飯を食べたり、勉強ができることや、学校までの距離が近いので時間にゆとりがあるところは良い点だと思います。キッチン、シャワー、トイレは共同で使用しますので、周りに配慮した寮生活を意識しています!

Q学生寮への入寮を決めた理由やお気に入りの部分・アピールポイントを紹介してください。

とにかく学校から近い!!平日は食事が出る!!というのが大きな理由です。

一覧へ戻る

北海道・東北地域の在学生メッセージ

※学生の在籍学年は2018年度在籍時のものです。

このページのトップへ