在学生メッセージ

在学生メッセージ

一覧へ戻る

桜井 真生

新潟県救急救命学科2年桜井 真生Mao Sakurai

私が本学科を選んだ理由は二つあります。一つ目は、私が現在目指している消防士になる上で、就職の際に救急救命士の資格を所有していることは強みになると思ったからです。救急出動の件数は年々増加し救急救命士のニーズは高まっているため資格を取りたいと思いました。二つ目は充実した施設・設備です。本学科は、全国でもトップクラスの施設・設備が整っており、実際の救急現場を想定して活動ができると思い本学科を選びました。


Q所属学科や大学の「ここがスゴイ!(好き/自慢)」を具体的に教えてください。

救急医療、災害などの様々な現場で活躍してきた経験豊富な教員が数多く在籍しています!そのため、救急現場の最前線で活躍できる技術や知識を身につけることができます。また、充実した設備によって現場を想定した学内実習を行える点も学科の魅力です。

Q将来の夢や目標を教えてください。

私の将来の夢は救急救命士として救急現場の最前線で活躍することです。年々増加している救急出動に対して、豊富な知識や技術を身につけ様々な傷病者に適切かつ迅速な判断や処置を行えるようになりたいです。

Q学生食堂やランチタイムの過ごし方などを紹介してください。

かき揚げ丼。量がとても多いので胃もたれ注意(笑)

Q新潟医療福祉大学を「一文字」or「一言」で表すとなんですか?その理由も教えてください。

「プロフェッショナル」
それぞれの分野でプロフェッショナルを目指し日々学業に励んでいるからです。

Qご自身が受験した入試区分について、受験のアドバイスや心構えなど、受験生にメッセージをお願いします。

入試区分:一般入試
基礎的な部分をしっかり勉強することが大事だと思います。

Q一人暮らしをしてみた感想を教えてください。

家事をすべて一人でやらなくてはいけないのが大変でした。でも、自分の好きなことを好きな時間にできるようになり、自由な時間は増えたように感じました。

Qお住まいを決めた理由やお気に入りの部分・アピールポイントを紹介してください。

とにかく豊栄駅から近く交通手段や買い物に困らず住みやすい。

一覧へ戻る

信越・北陸地域の在学生メッセージ

※学生の在籍学年は2018年度在籍時のものです。

このページのトップへ