在学生メッセージ

在学生メッセージ

一覧へ戻る

捧 奈央

新潟県診療放射線学科1年捧 奈央Nao Sasage

中学生の頃からの夢であった診療放射線技師になるために、本学科を選びました。選んだ理由は二つあります。一つ目は最新の設備が整っていることです。新設ということもあり設備が整っているだけでなく、キャンパスもとてもきれいです。二つ目は、大学全体の就職率の高さです。将来は地元である新潟県で働きたいと思っています!


Q所属学科や大学の「ここがスゴイ!(好き/自慢)」を具体的に教えてください。

施設・設備がきれいです!診療放射線学科が主に使う建物は新築でピカピカです。また、図書館には自習スペースがたくさんあり、静かで集中できるのでとても良いです。

Q将来の夢や目標を教えてください。

新潟で活躍する、誰にでも笑顔で分かりやすい説明のできる診療放射線技師になりたいです。

Q学生食堂やランチタイムの過ごし方などを紹介してください。

友だちと話しながら学食を食べています!日替わりメニューもあるのでその日の気分で食べたいものを選べます。

Q新潟医療福祉大学を「一文字」or「一言」で表すとなんですか?その理由も教えてください。

「十人十色」
県外の人も多く、みんなに個性があるからです。

Qご自身が受験した入試区分について、受験のアドバイスや心構えなど、受験生にメッセージをお願いします。

入試区分:一般入試
センター試験レベルの問題が出題されるので教科書の基本問題ができたら良いと思います!過去問を解いてその傾向に沿って勉強するのがおすすめです。

Qこれからオープンキャンパスへ参加する高校生へオープンキャンパスに参加する大切さや楽しさ、見るべきポイントを具体的に紹介してください。

オープンキャンパスに参加すると大学の雰囲気や先生たちなど自分の目で見ることができるので、少しでも興味があったらオープンキャンパスに参加したほうが良いと思いますよ!

Qアルバイトの職種、回数(週)、アルバイト代の使い道、アルバイト経験で身についたこと、勉強との両立など具体的に紹介してください。

私はスーパーのレジで働いていました。通学に往復4時間かけているので土日だけ働いていました。アルバイトをして、たくさんのお客様に笑顔で接することができてよかったと思います。

一覧へ戻る

信越・北陸地域の在学生メッセージ

※学生の在籍学年は2018年度在籍時のものです。

このページのトップへ