在学生メッセージ

在学生メッセージ

一覧へ戻る

瀬賀 結華

新潟県 健康栄養学科4年瀬賀 結華Yuka Sega

私はもともと料理をすること、食べることが好きで、家でもごはんやお菓子作りをしていました。はじめは作って食べることが好きだったので調理師になりたいと思っていました。しかし、高校生になって、母が病気で入院し、家族の食事を作っていくうちに食事のこと、栄養のことをもっと学びたいと感じるようになりました。そんなとき、新潟医療福祉大学の健康栄養学科で管理栄養士の資格を目指すことができると知りました。管理栄養士になるためには国家試験合格が必須です。新潟医療福祉大学は高い国家試験合格率で、就職率も高いです。私は勉強が得意ではないので、勉強面でとても強いサポートがあるということに魅力を感じました。また、オープンキャンパスに参加してみて、大学・学科の雰囲気がとてもよかったので、入学したいと感じました。健康栄養学科は人数が少なく、学生同士仲が良い学科です。また、人数が少ないからこそ、先生方が一人ひとりに親身にご指導してくださるので、充実した環境で学ぶことができます。新潟医療福祉大学の健康栄養学科に入学して本当によかったと感じています!


Q新潟医療福祉大学を一文字or一言で表すと?その理由は?

「充実」です。
とても内容の濃い講義や、設備の整った実習環境で大学生活を送ることができます。また、新潟医療福祉大学は県外からの学生も多く、友達がたくさんできるので、そういった面からも大学生活を充実して送ることができます。

Q将来の目標や夢を教えてください。

対象者様に寄り添える管理栄養士になりたいです。

Q新潟で生活してみて感じた新潟の魅力や好きなところを教えてください。

私はずっと新潟県で生活していますが、地元の村上は城下町で昔ながらの街並みや季節によって変化する景色が素敵です。学校からは少し距離が遠いですが、友達とのプチ旅行にはオススメです!

Q新潟県や大学周辺のお気に入り遊びスポット、いきつけスポット、おしゃれスポット、買い物スポットを教えてください。

買い物にはよく万代に行きます。駅からも近いので買い物しやすいです。交通手段が車なので色々な場所に行きます。

Qお気に入りのメニューとその理由

学生キッズはメニューが毎日変わるので、その日の気分で食べるメニューを決めます。キッズのごはんはおいしいものばかりです!

Q職種、回数(週)、アルバイト代の使い道、アルバイト経験で身についたこと、勉強との両立等について教えてください。

飲食店のアルバイトをしています。週に3回くらいアルバイトをしていて、バイト代は友達との旅行などに使っています。飲食店でのアルバイトでは、目上の方に対する接し方や、お客様への対応などを学ぶことができました。

Qこれからオープンキャンパスに参加する高校生に向けて、オープンキャンパスに参加する大切さや、当日見ておくべきポイント、楽しさなど、実体験を交えてメッセージをお願いします。

オープンキャンパスは学校・学科の雰囲気を知ることのできるチャンスです。新潟医療福祉大学の学生は優しい人が多いので、丁寧に答えてくれるので疑問や不安を解消しておくと良いと思います。

Q新潟県外からの受験を考えている受験生の皆さんに、自分が受験した入試区分について言及し、受験のアドバイスや、心構えなど実体験を交えてメッセージをお願いします。

私は推薦入試で合格しました。試験の前は面接と小論文の練習をたくさんしました。練習してきたことを信じてやれば、合格できると思います!

Q所属学科や大学全体の「ここがスゴイ!(好き/自慢)」について具体的に教えてください!

健康栄養学科は調理実習や実験などの実習がとても充実しているので、食に関することを深く学ぶことができます。調理実習や、フードスペシャリストの方を大学にお呼びして、実際に栄養指導を行う授業もあり、充実した環境で学ぶことができます。

一覧へ戻る

信越・北陸地域の在学生メッセージ

※学生の在籍学年は2018年度在籍時のものです。

このページのトップへ