在学生メッセージ

在学生メッセージ

一覧へ戻る

芝田 杏華

長野県救急救命学科1年芝田 杏華Kyouka Shibata

知人が救急救命士の適切な処置によって、一命を取りとめる出来事がありました。私は、その時の救急救命士の姿に憧れ、自分も同じように生命を救いたいと思い、救急救命士を目指すことを決意しました。救急救命士は、すべての医療専門職の中で最も早く傷病者に救命処置を行い、医療の最前線で活躍する職種であるところが大きなやりがいであり、魅力だと思っています。


Q進学先として本学・所属学科を選んだ理由を教えてください。

新潟医療福祉大学を選んだ最大の理由は、多くの経験が詰めるところです。どのような環境下でも傷病者を救うことができる救急救命士になるには、知識や技術はもちろんのこと、多くの経験が必要だと考えています。本学はグループワークや多様な実習ができるので、自分が目指す方向性と合っていると思い受験しました。

Q将来の夢や目標を教えてください。

人を支えることは社会を支えることにつながると考えています。これからしっかりと継続的に学習して、より多くの人を救い、尊い人生を守ることで社会に貢献していけるような救急救命士になりたいです。

一覧へ戻る

信越・北陸地域の在学生メッセージ

※学生の在籍学年は2018年度在籍時のものです。

このページのトップへ