在学生メッセージ

在学生メッセージ

一覧へ戻る

髙橋 大曜

群馬県看護学科2年髙橋 大曜Taiyo Takahashi

私が新潟医療福祉大学を選んだ理由は、カリキュラムの中で専門分野を学ぶことができるからです。また、なんといっても連携ゼミがあるからです。将来の看護師には他職種とのかかわりが必要不可欠になってきます。学生時代にその経験ができることは、他職種を知ることができ、将来に役立ちます。国家試験の結果を見ても合格率が高く、就職率も高いです。そのほかにも勉強面だけでなく、連携ゼミは交友関係を広めることもできます。他学科との交流が増えれば楽しい大学生活を送ることもできます。友達が増えれば、たくさんの人と関わることができ、コミュニケーション力を高めることもできます。これにより、自分の夢に近づくことで将来にも役立つと思い選びました。


Q在籍学科や目指す資格、学ぶ学問を決めた理由や、具体的なきっかけ、エピソードを教えて下さい。

父も看護師をしていて、小さいころから傷の手当などを教えてもらっていました。また、父の職場を見学させてもらう機会もあり、父に憧れを抱き同じ職業である看護師になろうと思いました。

Q新潟医療福祉大学へ入学した理由を教えて下さい。

演習などの設備が整っているとともに、合格率や就職率が高いことからこの大学で学びたいと思い入学しました。

Q本学に入学してあらためて良かったと実感することはなんですか?

演習などで少数人数に一人の先生がつき教えてくれるのでわからないところや、細かいところも学ぶことができることです。

Q将来の目標や夢を教えてください。

私の将来の夢は、DMATの一員になることです。DMATとは災害派遣医療チームのことで、震災などが起こった現場で、看護師などの数が足りなくなった際に出動し、現場での救急看護を行います。そして一人でも多くの人の命を助けられたらと考えています。

Q新潟で生活してみて感じた新潟の魅力や好きなところを教えてください。

新潟の魅力は、夏は海・冬はウインタースポーツができることだと思います。お米などもおいしいので、丼ものがおいしいところも好きです。

Q新潟県や大学周辺のお気に入り遊びスポット、いきつけスポット、おしゃれスポット、買い物スポットを教えてください。

私のおすすめのスポットは島見海岸です。私は海のない県から来たため、じっくり海岸を見るのも初めてでした。友達と話しながら海を見たり、お昼などを食べながらでも楽しめると思います。

Q職種、回数(週)、アルバイト代の使い道、アルバイト経験で身についたこと、勉強との両立等について教えてください。

レンタルショップで週3~4回アルバイトをしています。アルバイト代は食費と娯楽費に使っています。バイトを入れすぎると、勉強が大変になることもあるため、入れすぎに注意です(笑)

Q所属するクラブ名、活動の楽しさややりがい、活動で身についたこと、勉強との両立等について教えてください。

ダンスサークル・バレーサークル・バスケットサークルに3つのサークルに所属しています。サークル活動は自分のペースで参加でき、友人もとても多くなります。友人との活動はチームワークなども鍛えられると思います。勉強をするときは参加回数を減らせば良いので、無理なく両立できます。

Q活動内容、活動の楽しさややりがい、活動を通じて身についたこと等について教えてください。

地域のごみ拾いなど行いました。ボランティアは地域の人とのかかわりが増えるとともに、地域のために貢献できたとやりがいを感じることができます。

Qこれからオープンキャンパスに参加する高校生に向けて、オープンキャンパスに参加する大切さや、当日見ておくべきポイント、楽しさなど、実体験を交えてメッセージをお願いします。

オープンキャンパスには多く参加するのが良いでしょう。また、先生たちの話をしっかり聞くとともにわからないことがあればわからないまま帰らずに、質問をして疑問をなくしてから帰ることが大切です。先生や先輩はしっかりと丁寧に教えてくれます。

Q新潟県外からの受験を考えている受験生の皆さんに、自分が受験した入試区分について言及し、受験のアドバイスや、心構えなど実体験を交えてメッセージをお願いします。

私はAO入試で一度不合格になり、推薦入試で合格しました。不合格になったからと言ってやる気をなくすのではなく、次の試験に向けての準備をすることが大切です。

Q所属学科や大学全体の「ここがスゴイ!(好き/自慢)」について具体的に教えてください!

本学はやはり設備が充実しています。演習をするにも、食事をするにも、スポーツをするにもすべてに対応でき、楽しい大学生活を送ることができると思います。

一覧へ戻る

信越・北陸地域の在学生メッセージ

※学生の在籍学年は2018年度在籍時のものです。

このページのトップへ