在学生メッセージ

在学生メッセージ

一覧へ戻る

髙野 萌子

新潟県健康スポーツ学科2年髙野 萌子Moeko Takano

自分のやりたい分野を学ぶことができるのはもちろんですが、自分の興味・関心に合わせて学ぶ科目を選べる点です。また、健康スポーツ学科にはレベルの高い競技者が多くいるので、刺激をもらいながら学ぶことができるのも魅力でした。


Q現学年で履修した授業・実習について教えてください。

「教職概論」
この授業で教職について詳しく知ることができました。学ぶにつれて、今まで知らなかった仕事内容などを学び教職について関心を持ちました。教員免許を取得しようとしている人たちの意欲的な姿勢に刺激を受け、私も教員を目指してあらためて頑張りたいと思いました。

Q所属学科で体験した「感動エピソード」や「印象に残っているエピソード」を教えてください。

健康スポーツ学科には、全国大会レベルの様々なスポーツ経験者がいるため、スポーツを実践する授業ではトップアスリートの動きを近くで見ることができ、とても刺激になりました!

Q部活動やサークル活動、ボランティア活動などで特に力を入れた活動を教えてください。

「ハンドボール部」
私はハンドボール部でマネージャーをしています。違う立場からスポーツに関わりたいと思ったからです。部活に入ることで違う学科の友人や先輩と関わることができたのが私の中で一番入部して良かったと思うことです。

Q本学のオープンキャンパスに『これから参加する高校生』にメッセージをお願いします。

大切なことは積極的に先生や先輩に話を聞くことだと思います。少しでも疑問に思うことや不安なことはこの機会に聞き、解決しておくと良いと思います。

一覧へ戻る

信越・北陸地域の在学生メッセージ

※学生の在籍学年は2018年度在籍時のものです。

このページのトップへ