在学生メッセージ

在学生メッセージ

一覧へ戻る

田中 優人

新潟県健康スポーツ学科3年田中 優人Yuuto Tanaka

私が本学科を選んだ理由は、全国でも活躍している陸上競技部に入り、私もその一員として活躍したいと思ったことと、これまで携わってきたスポーツに関係する様々な資格が取得できるカリキュラムがあったからです。またスポーツに限らず、福祉施設や一般企業、公務員など幅広い就職実績があり多様な場で活躍できることがこの大学の魅力です。


Q所属学科や大学の「ここがスゴイ!(好き/自慢)」を具体的に教えてください。

健康スポーツ学科の先生には、日本代表選手の元コーチやサポーターをされたことがある先生や、実際に元日本代表だった先生など、スポーツ分野のスペシャリストがそろっています。他にはない貴重な授業が受けられると思います。

Q将来の夢や目標を教えてください。

私は将来、あらゆる面で地域の人たちをサポートできる公務員になり、多くの人に信頼される人になりたいと思っています。入学当初と方向性は変わりましたが、本学に入学してから、地域の人たちや役所で働く人たちなどたくさんの人との出会いや経験があったからです。本学では勉学はもちろんですが人とのつながりを大切にして過ごしていきたいです。

Q学生食堂やランチタイムの過ごし方などを紹介してください。

大学の食堂はボリューム満点、栄養満点で食べ盛りの学生には本当に助かります。また、おかずだけ頼むこともでき、ご飯だけ持ってくればとても経済的で、お金のない学生にはもってこいです。そして何より美味しいのでお昼の時間が毎日楽しみです。

Q新潟医療福祉大学を「一文字」or「一言」で表すとなんですか?その理由も教えてください。

「つながり」
地域との連携や病院との連携、他学科との混成の授業、学内外のイベント交流など、本当にたくさんの人たちとの出会いやつながりが本学にはあります。そのため、この言葉を選びました。

Qご自身が受験した入試区分について、受験のアドバイスや心構えなど、受験生にメッセージをお願いします。

入試区分:スポーツ推薦入試
スポーツへの熱意はもちろんですが、この大学に入って将来どんなことをしたいのか未来像を明確にしていくことが大切だと思います。

一覧へ戻る

信越・北陸地域の在学生メッセージ

※学生の在籍学年は2018年度在籍時のものです。

このページのトップへ