在学生メッセージ

在学生メッセージ

一覧へ戻る

上山 琴夏

沖縄県健康スポーツ学科3年上山 琴夏Kotoka Ueyama

私は女子バレーボール部に所属しています。はじめは、高校を卒業したら、ずっと興味があった栄養の道にいこうと思っていました。ですが、色んなご縁があり大学でも競技を続けると決めて、部活と勉強が両立できる本学に決めました。本学なら、技術面も精神面も成長できるかもしれない。さらに高いレベルでバレーボールができるかもしれないと感じるものがあり、また、勉強面においても健康スポーツ学科では複数の資格取得ができることに魅力を感じました。


Q所属学科や大学の「ここがスゴイ!(好き/自慢)」を具体的に教えてください。

健康スポーツ学科の良いところは、男女関係なく仲が良いところです。

Q将来の夢や目標を教えてください。

将来のことはまだ自分自身のなかでもはっきりしていないのですが、自分のためにも、人のためになることがしたいと思っています。

Q学生食堂やランチタイムの過ごし方などを紹介してください。

部活が終わったらバレー部みんなで夜ご飯を食堂で食べるのですが、そのスポーツ定食が栄養バランスもしっかりしていてとても美味しいです。

Q新潟医療福祉大学を「一文字」or「一言」で表すとなんですか?その理由も教えてください。

「成」
色んな人との出会いがあり、交流していくことで自分にとって、とても良い刺激になって成長させてくれる場所です。

Qご自身が受験した入試区分について、受験のアドバイスや心構えなど、受験生にメッセージをお願いします。

入試区分:スポーツ推薦入試
部活動も頑張りながら、勉強も精一杯頑張ってください!!

Q新潟で生活してみて感じた新潟の魅力や好きなところを教えてください。

新潟の魅力は、ご飯が美味しいところと空気がきれいなところです。

Q新潟県や大学周辺のお気に入りの「遊びスポット」「おしゃれスポット」「買い物スポット」などを紹介してください。

万代にはよく買い物に行きます。

Q一人暮らしをしてみた感想を教えてください。

今まで親にしてもらってたことを自分でやらないといけないので大変だし、すごく親のありがたみを感じます。一人暮らしに慣れてくると、時間を自由に使えるのでとても楽しいです。

Qお住まいを決めた理由やお気に入りの部分・アピールポイントを紹介してください。

バレー部の子と同じアパートを選びました。困った時は助け合えるので安心して過ごせます。

Q部活動やクラブサークル活動のやりがいや活動で身についたこと、勉強との両立など具体的に紹介してください。

部活動を通して、人間性が身についたと思います。当たり前のことかもしれないけど、挨拶をしっかりすること、日ごろから支えてくれている方々に感謝の気持ちを忘れないこと、こういった小さいことをこれから先もずっと大切にしていきたいです。

Qアルバイトの職種、回数(週)、アルバイト代の使い道、アルバイト経験で身についたこと、勉強との両立など具体的に紹介してください。

私はパン屋さんでアルバイトをしています。このお金は自分の好きなことや、部活動の遠征費の足しにしています。アルバイト経験で身についたことは、朝早いバイトなので早起きをする習慣がつきました。また、社会のルールを知ることができ自分にとってとてもプラスになっています。

一覧へ戻る

中国・四国・九州地域の在学生メッセージ

※学生の在籍学年は2018年度在籍時のものです。

このページのトップへ