在学生メッセージ

在学生メッセージ

一覧へ戻る

梅津 紘也

山形県救急救命学科1年梅津 紘也Kouya Umetsu

私は、幼いころから消防官に憧れを持っていました。そんな中、高校生の時に最前線で医療行為のできる救急救命士の存在を知りました。病院に搬送するまでに適切な処置を施すことに魅力を感じ、救急救命士の資格を取得したいと思うようになりました。本学科では、救急救命士の資格取得に加え、公務員試験対策が充実したカリキュラムが組まれています。また、設備も実践に近い形で学ぶことができるようになっているため、魅力を感じ本学科を選びました。


Q部活動やクラブサークル活動のやりがいや活動で身についたこと、勉強との両立など具体的に紹介してください。

私はランニングサークルに所属し、週2回走っています。サークル活動は、共通の趣味を持つ人と活動ができるのでとても楽しいです。また、様々な学科の人とも交流することができるのでコミュニケーションの輪が広がります。

Q将来の夢や目標を教えてください。

私は将来、消防官になりたいと考えています。そのためには、救急救命士の資格を取り、一人でも多くの命を救うことができるように頑張りたいです。

Q学生食堂やランチタイムの過ごし方などを紹介してください。

毎日「ふれあい食堂」で昼食をとります。お気に入りは日替わり定食で、ボリュームが多く美味しいのでおすすめです。

Q新潟医療福祉大学を「一文字」or「一言」で表すとなんですか?その理由も教えてください。

「つながり」
ゼミ活動などを通して、様々な人と関わりを持つことができるからです。また、学科やサークル活動などを通して先生や先輩たちと関わり、つながりを持つことができると思ったからです。

Qご自身が受験した入試区分について、受験のアドバイスや心構えなど、受験生にメッセージをお願いします。

入試区分:推薦入試
小論文と面接の練習を何度もすることをおすすめします。どんなテーマや質問がきても臨機応変に対応できる力を身につけておくことが大切です。受験当日は、この学科に入りたい、という気持ちを面接官に伝えて合格できるように頑張ってください。

Q新潟で生活してみて感じた新潟の魅力や好きなところを教えてください。

自然豊かでご飯が美味しいところだと思います。特に、新鮮な海産物が豊富で刺身の大きさに驚きました。

Q新潟県や大学周辺のお気に入りの「遊びスポット」「おしゃれスポット」「買い物スポット」などを紹介してください。

大学の近くにある海です。夏の空き時間には友人と海に行って遊びます。また、休日は主に万代シティに行き、買い物をします。服や靴など、様々なものがそろっています。

Q一人暮らしをしてみた感想を教えてください。

実際に一人暮らしをしてみて、自炊や洗濯といった家事をすることにとても苦労しました。今は家事にも慣れ始め充実した生活を送っています。

Qお住まいを決めた理由やお気に入りの部分・アピールポイントを紹介してください。

築4年と新しく、ロフトと大きなクローゼットがあるため現在の家に決めました。ロフトとクローゼットがあることでスペースを有効に活用することができ、広く部屋を使えるところが気に入っています。

Qこれからオープンキャンパスへ参加する高校生へオープンキャンパスに参加する大切さや楽しさ、見るべきポイントを具体的に紹介してください。

オープンキャンパスでは、実習室を見たり、資器材を使ってみたりして楽しみながら学科の良さを学ぶことができます。また、開催月によっては、食堂で昼食をとることもできるので大学生になった気分が味わえます。参加することで、自分のやりたいことや目標が見つかると思うのでぜひ参加してみてください。

Qアルバイトの職種、回数(週)、アルバイト代の使い道、アルバイト経験で身についたこと、勉強との両立など具体的に紹介してください。

派遣のアルバイトをしています。自分の入りたい日にアルバイトをすることができるので、勉強とうまく両立させることができます。貯めたアルバイト代は、生活費や娯楽費として使用しています。アルバイトをしたことで、挨拶やお金を稼ぐことの大切さを学ぶことができました。

一覧へ戻る

北海道・東北地域の在学生メッセージ

※学生の在籍学年は2018年度在籍時のものです。

このページのトップへ