スマートフォンサイトを見る

文字サイズ

健康スポーツ学科

在学生メッセージ

小澤 龍太郎 写真 2年生 小澤 龍太郎 福島県 出身

経験豊かな先生やプロトレーナーからの指導が魅力!
本学科では、機能解剖学や栄養学、生理学などの身体の基礎の学習やコーチングやスポーツの歴史など、スポーツに関わることを学ぶことができます。スポーツ選手の技術向上や怪我の防止、競技への復帰などについて、オリンピックに出場したことのある先生から直接話を聞くことができたり、プロのアスリートのトレーナーとして活動している方の話を聞くことができるのが、本学科ならではの魅力だと思います。

Q&A

Q目指している専門分野や学ぶ分野を決めたきっかけについて教えてください。

私は、高校3年生の時点で将来やりたいことが決まっておらず、大学選びに苦労していました。今まで生活してきた中で自分自身が楽しいと思うことは、スポーツをしたり体を動かしたりすることでした。そこで、スポーツ分野を学べる大学を探し、スポーツトレーナーの資格や指導者の資格取得を目指せる本学に興味を持ち、充実した設備や卒業後の進路などに魅力を感じたため、本学科への入学を決めました。

Qおすすめの科目について教えてください。

科目名:救急法実習
この科目では、一次救命処置や包帯法について学ぶことができます。スポーツの場面で怪我はつきものだと思います。怪我をしたときにどのように対処したらいいのか、身近な物を使った応急処置の方法について実習を通して学ぶことで、実際に活かすことができるのが魅力です。

Q本学のオープンキャンパスに『これから参加する高校生』にメッセージをお願いします。

私は、オープンキャンパスに参加して在学生の先輩のお話を聞いたり、実際にテーピングの巻き方を体験したりして、高校とは違った大学の雰囲気を感じることができました。見ることと実際に体験することでは大きく違うので、体験ブースがあったら積極的に参加してみてください!

Q『これから本学を目指す高校生』にメッセージをお願いします。

本学は設備がとても充実しているため、自分のやりたいことや好きなことについて学ぶことができ、それをサポートしてくださる先生方もたくさんいます。ぜひ本学に入学して、一緒に充実したキャンパスライフを過ごしましょう!入学後に会えるのを楽しみにしています!

  MON TUE WED THU FRI
1限     バレーボール   テーピング・
ストレッチ実習
2限   教育社会制度論Ⅰ   運動生理学 野球ソフトボール
3限 スポーツ心理学     スポーツ医学総論  
4限 スポーツマネジメント論 余暇論      
5限       救急法実習Ⅰ  

※学生の在籍学年は2020年度在籍時のものです。

このページのトップへ