スマートフォンサイトを見る

文字サイズ

医療情報管理学科

在学生メッセージ

柴垣 瑞輝写真 4年生 柴垣 瑞輝 新潟県出身
高校で学んだ知識を医療分野に活かす!

私は商業高校で経営・情報の勉強をしてきました。高校で学んできた知識を活かしながら、今、日本が大きな課題をかかえている医療分野について学びたいと考え、本学科に進学しました。入学後、医療・経営・ITの広い分野を学ぶんだことで就職先の選択肢も広がりましたし、内定をいただいた企業でも本学で学んだ多くの知識・技術が活かせるので、本学科へ入学して本当に良かったです。

Q&A

Qおすすめの科目について教えてください。

科目名:問題解決技法
この科目では、ふだんの生活で起こりうる問題に直面した際の解決技法を学びました。サークル活動やアルバイト、就職活動などの様々な場面において、客観的に物事をとらえる大切さを知る良い機会になりました。

Q特に印象に残っている学科の施設・設備を教えてください。

施設・設備名:バーチャルホスピタル
バーチャルホスピタルは、主に電子カルテの演習をする施設です。部屋には数十台のパソコンが並んでおりその一つひとつに電子カルテが入っています。使用しているソフトは県内の病院・医療機関で実際に使われているものを採用し、医療現場と同じような状況を再現しています。在学中から”本物”に触れる大変貴重な体験ができます。

Q部活動やサークル活動、ボランティア活動などで特に力を入れた活動を教えてください。

活動名:オープンキャンパス学生スタッフ
オープンキャンパスは高校生の知りたいことに答える場ですが、学生スタッフとして参加することで、所属学科の良さを再認識する場にもなります。先生や先輩、後輩とも深く関われるため人間関係も広がりより大学生活を楽しめます。

Q本学のオープンキャンパスに『これから参加する高校生』にメッセージをお願いします。

学生スタッフの活き活きとした姿を見てほしいです。高校生のころは大学生になることをイメージできないかもしれませんが、対応する学生スタッフの態度や活き活きとした姿を見れば、数年後の自分の姿をイメージできると思います。

  MON TUE WED THU FRI
1限          
2限          
3限          
4限       卒業研究  
5限        

※学生の在籍学年は2018年度在籍時のものです。

このページの先頭へ戻る