スマートフォンサイトを見る

文字サイズ

視機能科学科

在学生メッセージ

古泉 優花写真 2年生 古泉 優花 新潟県	出身

最先端の技術を学べることが最大の魅力!
本学科はとてもアットホームな雰囲気で、先生方や先輩たちは勉強面の相談だけでなく、私生活の相談にものってくださるため、とても心強いです。また、本学科には多種多様な最新の検査機器が揃っているため、最先端の技術を学べるところが最大の魅力です。4年間同じ夢に向かって頑張るかけがえのない友人にも出会うことができ、充実した日々を過ごせています。

Q&A

Q目指している専門職や学ぶ分野を決めたきっかけについて教えてください。

私は高校生の頃、将来の夢が決まっておらず、視能訓練士という職業や眼科領域は将来の夢として視野に入っていませんでした。そんな時、視能訓練士のニーズが高まっているにもかかわらず視能訓練士の数が足りていないということや、高齢社会に伴って眼疾患患者が増加傾向にあることを知りました。このことから眼科領域に興味を持ち、視能訓練士を志すようになりました。

Qおすすめの科目について教えてください。

科目名:視覚機能訓練学Ⅰ
この科目では、小児の視覚特性について学び、弱視や斜視という疾患への理解を深めます。検査方法や治療方法など、実際の臨床現場での治療過程についてを学ぶことができる授業です。

Q本学のオープンキャンパスに『これから参加する高校生』にメッセ―ジをお願いします。

オープンキャンパスに参加することで、興味がなかった分野に興味を持つことができ、将来の視野が広がります。また、実際の大学の雰囲気も感じることができるので、ぜひ参加してみてください!

Q『これから本学を目指す高校生』にメッセージをお願いします。

今夢が決まっていなかったり将来に不安がある人でも、一度本学のオープンキャンパスに参加してみてください。夢ややりたいことが見つかるかもしれません。後悔のない将来にするために、大事な一歩を踏み出してください。

  MON TUE WED THU FRI
1限   視覚機能連携医療 視覚機能学演習Ⅰ 学習·認知心理学 神経科学概論
2限        
3限 視覚機能連携医療     視覚機能学実習Ⅱ 小児科学
4限 眼科学Ⅱ 生理光学   視覚生理学実習
5限 視覚機能検査学Ⅱ 内科学

※学生の在籍学年は2019年度在籍時のものです。

このページのトップへ