スマートフォンサイトを見る

文字サイズ

作業療法学科

在学生メッセージ

長谷川 望 2年生 長谷川 望 福島県出身

“連携教育”で作業療法士を深く知る!
全国トップクラスの国家試験合格率と就職率の高さに魅力を感じ、本学科を選びました。また、他学科の学生とともに“チーム医療”を学ぶ「連携教育」があるのも魅力の一つです。2年次の「連携基礎ゼミ」では、他の専門職への理解や多職種連携における作業療法士の役割について知ることができました。皆さんもぜひ、オープンキャンパスで本学科の魅力を体験してください!

Q&A

Qおすすめの科目について教えてください。

科目名:精神障害作業療法評価学
この科目では、精神障害を持つ患者様へのアプローチの仕方について学びます。学生同士でペアを組み、実際の場面を想定した面接の練習や作業活動を行い、その手順をお互いに観察・評価することを通して、実践力を磨くことができました。

Q授業以外で特に力を入れた活動について教えてください。

活動名:レクア.コム部
ボランティア活動に参加することで、障害を持った方や地域の方とかかわりが持てるようになりました。どうしたら楽しい活動ができるのか、考える力や責任感が身につき、やりがいを感じています。

Q本学のオープンキャンパスに『これから参加する高校生』にメッセージをお願いします。

大学の雰囲気などを直接感じて、大学生活をイメージしてみてほしいです。また、学科の説明を聞くことで、自分がどんなことに興味があるのかを再確認できる機会になると思うので、ぜひ参加してみてください!

Q『これから本学を目指す高校生』にメッセージをお願いします。

受験や将来について不安なこともあると思います。でも、たくさん悩んで決めたことは、大学生活を送るうえできっと役に立つと思います。受験期間は大変だと思いますが、素敵な大学生活を目指して頑張ってください!

  MON TUE WED THU FRI
1限          
2限 臨床神経学   基礎作業治療学    
3限 整形外科学Ⅱ   連携基礎ゼミ    
4限 精神障害
作業療法評価学
日常生活活動学実習Ⅰ   臨床精神医学  
5限   内科学Ⅱ 発達障害
作業療法評価学
臨床心理学

※学生の在籍学年は2019年度在籍時のものです。

このページのトップへ