スマートフォンサイトを見る

文字サイズ

理学療法学科

在学生メッセージ

佐藤 大地写真 4年生 佐藤 大地 長野県出身

充実した環境の中で知識を深める
本学科では、充実した設備の中で様々な分野に特化した先生方から、最新の知識・技術を学ぶことができる環境が整っており、病気や治療の知識・技術はもちろん、考える力も養うことができます。また、3・4年次で行う卒業研究では、興味のあることについて知識を深めていくことができ、論理的に説明する力や粘り強く取り組む力を身につけることができました。研究を熱心に取り組んでいる先生方に指導してもらいながら研究を行えることも、本学科の魅力の一つです。

Q&A

Q目指している専門職や学ぶ分野を決めたきっかけについて教えてください。

私は中学生の頃からバスケットボール部に所属しています。大きなけがを負い、競技復帰を目指していた時、復帰を支えてくれた理学療法士の方に、けがの治療だけでなく精神的な面でもサポートをしていただいたことで、焦らずにけがと向き合うことができました。このような経験から体の仕組みやけがの治療について学び、けがを負った人の心に寄り添うことができる理学療法士になりたいと思い、目指すようになりました。

Qおすすめの科目について教えてください。

科目名:臨床実習Ⅲ(総合実習)
この科目では、病院で10週間の実習を行います。病院で働いている理学療法士の先生から、患者様との向き合い方や理学療法士の技術・考え方などを実践的に学ぶことができる、貴重な時間となりました。その他にも、様々な先生と接する機会があり、この実習を通して自分だけでは気づけなかった視点から物事を見たり、考えたりすることができるようになりました。

Q将来の夢や目標について教えてください。

私の将来の目標は、大学の先生となって研究活動や修礼の理学療法士を育て、理学療法の発展に貢献することです。本学の大学院では、教員を目指す人へのサポートもあるため、充実した環境の中で学び、目標達成を目指したいと思っています。

Q授業以外で特に力を入れた活動について教えてください。

活動名:バスケットボール部
1・2年次の頃は選手として、3年次の頃はトレーナーとして参加しました。部活動に参加しながら勉強を行うことは簡単ではありませんが、時間を上手に使う力や、短時間で集中して取り組む力を身につけることができました。

Q本学のオープンキャンパスに『これから参加する高校生』にメッセージをお願いします

オープンキャンパスでは在学生と話すことができるため、大学生活や授業のことなど、疑問に思っていることを聞くことができます。また、授業や研究で使う珍しい機器などの体験もできるので、ぜひ一度、見学に来てください!

Q『これから本学を目指す高校生』にメッセージをお願いします。

本学科では、たくさんの先生方から最新の知識・技術を学ぶことができます。また、120人以上の仲間たちと切磋琢磨しながら4年間を過ごすことができます。受験勉強には辛く苦しい時もあるかと思いますが、夢や目標を糧に頑張ってください!

  MON TUE WED THU FRI
1限 臨床実習、卒業研究、国家試験対策など
2限
3限
4限
5限

※学生の在籍学年は2019年度在籍時のものです。

このページのトップへ