健康科学部健康栄養学科

活躍できるフィールドは無限! 保健・医療・福祉・スポーツのあらゆる分野で人々の健康を支える管理栄養士を育成。

健康栄養学科

健康栄養学科では、卒業時の管理栄養士国家試験受験資格、及び栄養士免許、栄養教諭一種免許取得に対応したカリキュラムを配置し、総合大学であるメリットを活かした連携教育で、保健・医療・福祉・介護の全分野で活躍できる「食」のプロフェッショナルを育成することを目的としています。

健康栄養学科 メニュー

学科トップ 目指す資格 カリキュラム 施設・設備 ゼミ紹介 学外実習 在学生
メッセージ
就職状況 卒業生
メッセージ
教員紹介 学科紹介
動画
学科ブログ

健康栄養学科 メニュー

学科トップ 目指す資格 カリキュラム 施設・設備 ゼミ紹介 学外実習 在学生
メッセージ
就職状況 卒業生
メッセージ
教員紹介 学科紹介
動画
学科ブログ

目標とする資格

国家試験合格率と就職内定率

2018年度
管理栄養士
国家試験合格率
93.2%
全国平均60.4%
2019年
3月卒業生
就職内定率
100%

学びの特色

あらゆるフィールドで活躍する管理栄養士を育成

イメージ図

「食」や「栄養」に関する高度な知識と技術をベースに、健康の維持増進、病気の予防や治療、介護、アスリートの支援など幅広い領域に対応した科目を配置しています。また、医療分野、福祉分野、スポーツ分野、行政分野での経験豊富な教師陣を配置し、あらゆるフィールドで活躍できる管理栄養士を育成します。

学生個々のニーズに対応する、多様な資格取得

イメージ図

卒業年に【管理栄養士国家試験受験資格】および【栄養士】を取得することができます。さらに必要な科目を選択することで【栄養教諭一種免許】や【フードスペシャリスト】、【NR・サプリメントアドバイザー】など、学生の希望に合わせて様々な資格取得を目指すことが可能です。

総合大学での学びが可能とする医療分野に強い管理栄養士の育成

イメージ図

解剖生理学や臨床医学など、将来、医療現場で活躍するために必要となる「医学系科目」を数多く配置しています。さらに、総合大学のメリットを活かし、看護やリハビリなどの医療系学科の学生とともに学ぶ科目を通じて「チーム医療」の一員として活躍するためのスキルを磨くことができます。

イメージ図

豊富な課外活動で実践力を磨く

イメージ図

教員とともに、「食」や「栄養」に関連する様々な課外活動を実施しています。学生はこれら活動に参加することで、より高い実践力を身につけます。
○地元飲食店と連携したメニュー開発
○ヘルシーガイドブック作成(五泉市からの委託事業)
○食育ボランティア(地域の小学校・行政機関等との連携)
○地域の嚥下困難者のための調理支援
○食育講座・調理実習の開催(地域活動支援センターとの連携)

TOPICS & NEWS

一覧を見る

健康栄養学科 ブログ

一覧を見る

学科長メッセージ

健康栄養学科長 斎藤トシ子教授写真

斎藤 トシ子
Toshiko Saito
健康栄養学科長
教授

健康栄養学科のアドミッションポリシ-(求める人物像)について

当科のアドミッションポリシーとして、国語・数学・生物・化学・英語の基礎力を挙げています。これらの基礎学力は、体のことや疾病の成り立ち、食べ物と健康のかかわり等について、講義や実験・実習で学んだり、日本語や英語の論文や報告書に書かれている文章や図表を読み解く際に必要となります。さらに、食と健康等の関連については、未知のことも多いため、その原因や解決策について論理的に考え、自分の意見を述べる力も大切です。ただ、保健、医療、福祉、スポーツに関して「食」の面から貢献したいという熱い思いがあれば、これらの力は、入学後に伸ばすことは可能ですので、まずは、管理栄養士になりたいという意欲とバイタリティのある方の入学を希望いたします。