健康科学部健康スポーツ学科

多様な科目配置で「支える」「教える」「楽しむ」「育てる」スポーツを学ぶ。

「スポーツ」「健康」「教育」に関連する複数の資格取得をサポート。

健康スポーツ学科

健康スポーツ学科 メニュー

学科トップ 目標とする資格 学びの特色 カリキュラム 施設・設備 学外実習 ゼミ紹介 就職状況 在学生
メッセージ
卒業生
メッセージ
教員紹介 学科ブログ

健康スポーツ学科 メニュー

学科トップ 目標とする資格 学びの特色 カリキュラム 施設・設備 学外実習 ゼミ紹介 就職状況 在学生
メッセージ
卒業生
メッセージ
教員紹介 学科ブログ

目標とする資格

就職内定率

2020年3月卒業生
就職内定率
100%

学びの特色

  1. スポーツに関連する幅広い科目を配置。自由な科目選択で複数資格の取得に対応。
  2. 資格取得に直結した 豊富な課外活動。
  3. 全国でも数少ないプロスポーツチームとの連携。

TOPICS

NEWS

一覧を見る

学科長メッセージ

健康スポーツ学科長 西原 康行教授写真
西原 康行
Yasuyuki Nishihara
健康スポーツ学科長
教授

スポーツや運動の魅力を多くの人に伝えられる専門職を目指そう

少子・高齢化を迎えて成熟した日本社会において、真の豊かさとは「より良く、より充実した人生を送る」ことです。スポーツや運動を行なうこと、あるいはスポーツを観ることは、私たちの身体と心を豊かにしてくれます。スポーツや運動は、若者やスポーツ選手のものだけではなく、子どもから高齢者まで、トップレベルから日常的に楽しむ人まで、すべての人々が親しむことのできる人類共通の文化です。また、スポーツや運動は、健康の維持増進、子どもの健全育成、仲間との交流といった価値も持っているため、21世紀の豊かな社会においては、これまで以上に重要な役割を果たしていきます。健康スポーツ学科では、スポーツや運動に関する知識を学ぶとともに、実践力も身につけて、スポーツや運動の魅力を多くの人に伝えられる専門職をめざします。