医療情報管理学科教員紹介

医療情報管理学科 メニュー

学科トップ 目標とする資格 学びの特色 カリキュラム 施設・設備 学外実習 ゼミ紹介 就職状況 在学生
メッセージ
卒業生
メッセージ
教員紹介 学科ブログ

医療情報管理学科 メニュー

学科トップ 目標とする資格 学びの特色 カリキュラム 施設・設備 学外実習 ゼミ紹介 就職状況 在学生
メッセージ
卒業生
メッセージ
教員紹介 学科ブログ

教員紹介

澤田 雄介写真

医療経営管理学部/医療情報管理学科

澤田 雄介
Yusuke Sawada
助教

プロフィール

担当科目簿記論Ⅰ、簿記論Ⅱ、簿記演習Ⅰ、簿記演習Ⅱ、会計学、財務管理論、医療会計論
専門分野財務会計、管理会計
学位・称号/取得機関/取得年修士(商学)/同志社大学/2018年
所属団体・学会等日本会計研究学会、日本経済会計学会、日本管理会計学会、日本原価計算研究学会、American Accounting Association

業績等

研究領域会計不正とガバナンス、内部通報制度、マネジメント・コントロール・システム、予算管理、実験会計
研究紹介会計不正をテーマに、人間の不正行動に関する研究をしています。私の研究では、会計不正行動の本質を、人間の虚偽報告ないし嘘をつくことであるとして捉え、「なぜそもそもヒトは嘘をつくのか?」「ヒトはどのような状況下で嘘をつきやすいのか?」といった根源的な人間心理にせまる問いを立てています。そのような問いに対して、心理学や行動経済学の知見・理論を武器に、実験室実験やオンライン実験を用いて、不正行動に関する分析を行っています。
研究論文澤田雄介・廣瀬喜貴・新井康平 (2020)「売上債権・仕入債務の管理行動」『経営研究』第71巻3号,49-61頁.
早川翔・三矢裕・佐久間智広・澤田雄介・田口聡志 (2020)「マネジメント・コントロール・システムによる情報提供が創造性に与える影響: 実験室実験」『産業経理』第80巻3号,115-125頁.
澤田雄介 (2020)「会計不正と相互監視契約─文献レビューに基づく一考察─」『同志社大学大学院商学論集』第55巻1号,1-24頁.
澤田雄介 (2020)「売上高変化額が会計発生高に与える非対称的な影響」『同志社大学大学院商学論集』第54巻2号,117-133頁.
澤田雄介 (2019)「内部通報研究の課題と展望―共謀不正下における権力関係に着目した実験研究に向けて―」『同志社大学大学院商学論集』第53巻2号,147-169頁.
澤田雄介 (2018)「『税務に関するコーポレート・ガバナンス』制度の在り方に対する一考察―実験会計学研究からの示唆―」『同志社大学大学院商学論集』第53巻1号,29-51頁.
Sawada, Yusuke and Hirose, Yoshitaka and Taguchi, Satoshi (2019) “An Experimental Study on Potential Whistleblowing Intentions: A Dilemma of Fairness and the Risk of Reporting” SSRN working paper series, 1-37.