理学療法学科教員紹介

理学療法学科 メニュー

学科トップ 目標とする資格 学びの特色 カリキュラム 施設・設備 学外実習 ゼミ紹介 就職状況 在学生
メッセージ
卒業生
メッセージ
教員紹介 学科オリジ
ナルサイト

理学療法学科 メニュー

学科トップ 目標とする資格 学びの特色 カリキュラム 施設・設備 学外実習 ゼミ紹介 就職状況 在学生
メッセージ
卒業生
メッセージ
教員紹介 学科オリジ
ナルサイト

教員紹介

井上 達朗写真

リハビリテーション学部/理学療法学科

井上 達朗
Tatsuro Inoue
講師

プロフィール

専門分野栄養、サルコペニア、フレイル、高齢者
学位・称号/取得機関/取得年博士(保健学)/神戸大学/2019年
資格理学療法士
最終出身校神戸大学
過去の経歴京都第二赤十字病院、地方独立行政法人神戸市民病院機構 神戸市立西神戸医療センターを経て現職
所属団体・学会等日本理学療法士協会
日本臨床栄養代謝学会
日本リハビリテーション栄養学会

業績等

研究領域栄養、サルコペニア、フレイル、高齢者
研究紹介主に急性期病院に入院したリハビリテーション対象者の栄養状態やサルコペニア、フレイルが予後に与える影響の研究を行い、実践的で効果的な介入方法を模索しています。
受賞歴1. 第1回神戸市民病院機構学術研究フォーラム 最優秀賞(2018年2月)
2. 平成30年度神戸大学保健学研究科学賞 (2019年3月)
研究論文<英文>
1. Okumura M, Inoue T, Melinda G, et al. Social frailty as a risk factor for new-onset depressive symptoms at one year post-surgery in older patients with gastrointestinal cancer. J Geriatr Oncol. 2020; in press
2. Inoue T, Misu S, Tanaka T, et al. Frailty defined by 19 items as a predictor of short-term functional recovery in patients with hip fracture. Injury. 2019;50:2272-2276.
3. Inoue T, Misu S, Tanaka T, et al. Inadequate Postoperative Energy Intake Relative to Total Energy Requirements Diminishes Acute Phase Functional Recovery From Hip Fracture. Arch Phys Med Rehabil. 2019;100(1):32-38.
4. Inoue T, Misu S, Tanaka T, Kakehi T, Ono R. Acute phase nutritional screening tool associated with functional outcomes of hip fracture patients: A longitudinal study to compare MNA-SF, MUST, NRS-2002 and GNRI. Clin Nutr. 2019;38(1):220-226.
5. Inoue T, Misu S, Tanaka T, et al. Pre-fracture nutritional status is predictive of functional status at discharge during the acute phase with hip fracture patients: A multicenter prospective cohort study. Clin Nutr. 2017;36(5):6-11.

<総説等>
1. 井上達朗. リハビリテーション栄養論文紹介. リハビリテーション栄養学会誌. 第3巻第2号. 医歯薬出版
2. 三栖翔吾, 井上達朗. 特集:サルコペニア対策の最前線「急性期におけるサルコペニア」. レジデント. 医学出版
3. 井上達朗. 特別寄稿 「理学療法士が知っておきたい栄養の知識と実際」. 理学療法兵庫
研究業績1. 2019年度 兵庫県理学療法士会研究助成. Accumulation of deficits model (機能障害や併存疾患の蓄積)によるフレイル評価は大腿骨近位部骨折患者における急性期術後ADL, 合併症発症, 退院転帰と関連するか (代表)
教育に関する活動神戸学院大学 非常勤講師 (2019年)
社会的活動日本臨床栄養代謝学会 学術評議員
日本リハビリテーション栄養学会  理学療法士部会 部員
兵庫NST研究会 世話人 (2016年4月~2020年3月)
兵庫県理学療法士会 卒後教育部 部員 (2014年4月~2019年3月)
兵庫県理学療法士会 学術編集部 部員 (2019年4月~2020年3月)