理学療法学科教員紹介

理学療法学科 メニュー

学科トップ 目標とする資格 学びの特色 カリキュラム 施設・設備 学外実習 ゼミ紹介 就職状況 在学生
メッセージ
卒業生
メッセージ
教員紹介 学科オリジ
ナルサイト

理学療法学科 メニュー

学科トップ 目標とする資格 学びの特色 カリキュラム 施設・設備 学外実習 ゼミ紹介 就職状況 在学生
メッセージ
卒業生
メッセージ
教員紹介 学科オリジ
ナルサイト

教員紹介

玉越 敬悟写真

リハビリテーション学部/理学療法学科

玉越 敬悟
Keigo Tamakoshi
講師

プロフィール

担当科目理学療法基礎評価学Ⅰ
専門分野基礎理学療法、神経生理学
学位・称号/取得機関/取得年博士(リハビリテーション療法学)/名古屋大学/2014年
資格理学療法士、認定理学療法士(動物・培養細胞を対象とした基礎領域)
最終出身校名古屋大学大学院
過去の経歴名古屋学院大学リハビリテーション学部助手を経て現職
所属団体・学会等日本理学療法士協会、日本基礎理学療法学会、日本神経科学会、日本運動生理学会、日本生理学会、日本脳循環代謝学会、Society for Neuroscience

業績等

研究領域脳卒中後の運動機能障害に対する理学療法の効果に関する研究
研究紹介理学療法が脳卒中後の運動機能障害を改善させる脳内メカニズムについて、脳卒中モデル動物や基礎医学的な実験手法を用いて検討しています。
受賞歴第46回全国理学療法学術大会 奨励賞
第15回新潟医療福祉学会 会頭賞
第2回日本基礎理学療法学会学術集会 奨励賞
研究論文1)Tamakoshi K, Hayao K, Takahashi H: Early exercise after intracerebral hemorrhage inhibits inflammation and promotes neuroprotection in the sensorimotor cortex in rats, Neuroscience. 2020, in press
2)Tamakoshi K, Kondo H, Akatsuka N, Meguro K, Takahashi Y: A comparison of motor functional recovery and brain damage between striatal lesions induced by ischemia and hemorrhage in rats. J Stroke Cerebrovasc Dis. 2020, in press
3)Tamakoshi K, Ishida K, Hayao K, Takahashi H, Tamaki H: Behavioral effect of short- and long-term exercise on motor functional recovery after intracerebral hemorrhage in rats. J Stroke Cerebrovasc Dis. 2018 Dec;27(12):3630-3635
4)Tamakoshi K, Nishii Y, Minematsu A: Upward running is more beneficial than level surface or downslope running in reverting tibia bone degeneration in ovariectomized rats. J Musculoskelet Neuronal Interact. 2018 Dec 1;18(4):493-500.
5)Kawamoto E, Tamakoshi K, Ra SG, Masuda H, Kawanaka K: Immobilization rapidly induces thioredoxin-interacting protein gene expression together with insulin resistance in rat skeletal muscle. J Appl Physiol. 2018 Aug 1;125(2):596-604.
6)Hayao K, Tamaki H, Nakagawa K, Tamakoshi K, Takahashi H, Yotani K, Ogita F, Yamamoto N, Onishi H: Effects of Streptomycin Administration on Increases in Skeletal Muscle Fiber Permeability and Size Following Eccentric Muscle Contractions. Anat Rec. 2018 Jun;301(6):1096-1102.
7)Tamakoshi K, Ishida K, Kawanaka K, Takamatsu Y, Tamaki H: Motor skills training enhances AMPA receptor subunit mRNA expression in the ipsilateral sensorimotor cortex and striatum of rats following intracerebral hemorrhage. J Stroke Cerebrovasc Dis. 2017 Oct;26(10):2232-2239.
8)Tamakoshi K, Kawanaka K, Onishi H, Takamatsu Y, Ishida K: Motor skills training improves sensorimotor dysfunction and increases microtubule-associated protein 2 mRNA expression in rats with intracerebral hemorrhage. J Stroke Cerebrovasc Dis. 2016 Aug;25(8):2071-2077.
9)Takamatsu Y, Tamakoshi K, Waseda Y, Ishida K: Running exercise enhances motor functional recovery with inhibition of dendritic regression in the motor cortex after collagenase-induced intracerebral hemorrhage in rats. Behav brain Res. 2016 Mar 1;300:56-64.
10)Tamakoshi K, Ishida A, Takamatsu Y, Hamakawa M, Nakashima H, Shimada H, Ishida K: Motor skills training promotes motor functional recovery and induces synaptogenesis in the motor cortex and striatum after intracerebral hemorrhage in rats, Behav Brain Res. 2014 Mar 1;260:34-43.
11)Hamakawa M, Ishida A, Tamakoshi K, Shimada H, Nakashima H, Noguchi T, Toyokuni S, Ishida K: Repeated short-term daily exercise ameliorates oxidative cerebral damage and the resultant motor dysfunction after transient ischemia in rats. J Clin Biochem Nutr. 2013 Jul;53(1):8-14.
12)Shimada H, Hamakawa M, Ishida A, Tamakoshi K, Nakashima H, Ishida K: Low-speed treadmill running exercise improves memory function after transient middle cerebral artery occlusion in rats, Behav Brain Res. 2013 Apr 15;243:21-7.
13)Ishida A, Tamakoshi K, Hamakawa M, Shimada H, Nakashima H, Masuda T, Hida H, Ishida K: Early onset of forced impaired forelimb use causes recovery of forelimb skilled motor function but no effect on gross sensory-motor function after capsular hemorrhage in rats, Behav Brain Res. 2011 Nov 20;225(1):126-34.
14)Takamatsu Y, Ishida A, Hamakawa M, Tamakoshi K, Jung CG, Ishida K: Treadmill running improves motor function and alters dendritic morphology in the striatum after collagenase-induced intracerebral hemorrhage in rats, Brain Res. 2010 Oct 8;1355:165-73.
研究業績平成25年度~平成27年度 科学研究費補助金 若手研究(B)(研究代表)
「脳出血後のスキルトレーニングによる運動機能改善メカニズムの解明」
平成28年度~平成30年度 科学研究費補助金 若手研究(B)(研究代表)
「脳出血後のスキル学習におけるマルチタスクの有効性と脳内作用機序の解明」
平成25年度 理学療法に関わる研究助成(指定研究・共同研究)
「抑うつ状態に対する理学療法効果の検証ならびに病態生理学に基づいた作用機序の基礎的検討」
平成26年度 理学療法に関わる研究助成(一般研究・研究代表)
「脳卒中病型別理学療法の開発に向けた脳梗塞後および脳出血後の脳内改善機序と理学療法効果の基礎的比較検証」
平成29年度 理学療法に関わる研究助成(指定研究・研究代表)
「脳卒中後早期理学療法のエビデンス構築に向けた基礎的検証-モデル動物を用いた検証-」
平成30年度 理学療法に関わる研究助成(指定研究・研究代表)
「脳出血モデルラットにおける超急性期理学療法の効果に関する基礎医学的検証」
平成31年度 理学療法に関わる研究助成(指定研究・研究代表)
「脳卒中超急性期理学療法の適切な介入方法の探索-モデル動物を用いた検証-」
教育に関する活動日本理学療法士協会 基礎理学療法研究部会 体験型研修会 講師
社会的活動第48回全国理学療法学術大会 運営委員
第3回日本基礎理学療法学会学術大会 運営委員
第24回新潟県理学療法士学会 運営委員
日本理学療法士協会・生涯学習業務執行委員会・認定理学療法士審査担当(基礎理学療法専門分野)
全国リハビリテーション学校協会 第 30 回教育研究大会・教員研修会 運営委員