理学療法学科教員紹介

理学療法学科 メニュー

学科トップ 目標とする資格 学びの特色 カリキュラム 施設・設備 学外実習 ゼミ紹介 就職状況 在学生
メッセージ
卒業生
メッセージ
教員紹介 学科オリジ
ナルサイト

理学療法学科 メニュー

学科トップ 目標とする資格 学びの特色 カリキュラム 施設・設備 学外実習 ゼミ紹介 就職状況 在学生
メッセージ
卒業生
メッセージ
教員紹介 学科オリジ
ナルサイト

教員紹介

横田 裕丈写真

リハビリテーション学部/理学療法学科

横田 裕丈
Hirotake Yokota
助教

プロフィール

担当科目整形外科理学療法学,地域理学療法学,臨床実習Ⅲ
専門分野整形外科理学療法学,徒手療法(Functional Manual Therapy),スポーツ理学療法学,神経生理学
学位・称号/取得機関/取得年修士(保健学)/新潟医療福祉大学/2020年
資格理学療法士,CFMT(Institute of Physical Art)
最終出身校新潟医療福祉大学大学院
過去の経歴伊藤整形外科,上野原梶谷整形外科,メディカルフロント訪問看護ステーション,緑園ゆきひろ整形外科,東京衛生学園専門学校を経て現職
所属団体・学会等日本理学療法士協会、日本臨床神経生理学会、日本基礎理学療法学会,NPO法人IPA JAPAN(副代表)

業績等

研究領域感覚に関する神経生理学的研究
研究紹介感覚に関与する脳の領域に対して電気刺激を行うことで,感覚機能や脳活動にどのような変化をもたらすのかを神経生理学的側面から研究しています.また,感覚機能の向上がアスリートの運動パフォーマンスに与える影響について研究しています.
著書著者名;横田裕丈 他,編集者名;斎藤秀之,地神裕史,書名;上肢の理学療法,版;第1版,出版社;三輪書店,出版年;2016年,166-178,192-203
受賞歴第24回日本基礎理学療法学会学術大会 奨励賞
研究論文1. Yokota H, Otsuru N, Kikuchi R, Suzuki R, Kojima S, Saito K, Miyaguchi S, Inukai Y, Onishi H. Establishment of optimal two-point discrimination test method and consideration of reproducibility. Neuroscience Letters. 2019.
2. Yokota H, Onishi H, Takahashi I. Electromyographic Analysis of Hip Abductor Muscles during Self Training. The Niigata Journal of Health and Welfare. Vol.5, No.1 77-80, 2005.
3. Saito K, Otsuru N, Inukai Y, Miyaguchi S, Yokota H, Kojima S, Sasaki R, Onishi H. Comparison of transcranial electrical stimulation regimens for effects on inhibitory circuit activity in primary somatosensory cortex and tactile spatial discrimination performance. 2019.
4. Miyaguchi S, Otsuru N, Kojima S, Yokota H, Saito K, Inukai Y, Onishi H. The effect of gammatACS over the M1 region and cerebellar hemisphere does not depend on current intensity. Journal of Clinical Neuroscience. 2019.
5. Miyaguchi S, Yamaguchi M, Kojima S, Yokota H, Saito K, Inukai Y, Otsuru N, Onishi H. Time course of bilateral corticospinal tract excitability in the motor-learning process. Neuroscience letters. 2019.
6. Otsuru N, Miyaguchi S, Kojima S, Yamashiro K, Sato D, Yokota H, Saito K, Inukai Y, Onishi H. Timing of modulation of corticospinal excitability by heartbeat differs with interoceptive accuracy. Neuroscience. 2019.
社会的活動2015~ NPO法人IPA
2019~ 新潟医療福祉大学陸上競技部メディカルトレーナー