診療放射線学科教員紹介

診療放射線学科 メニュー

学科トップ 目標とする資格 学びの特色 カリキュラム 施設・設備 学外実習 ゼミ紹介 卒業後の進路 在学生
メッセージ
教員からの
メッセージ
教員紹介 学科ブログ

診療放射線学科 メニュー

学科トップ 目標とする資格 学びの特色 カリキュラム 施設・設備 学外実習 ゼミ紹介 卒業後の進路 在学生
メッセージ
教員からの
メッセージ
教員紹介 学科ブログ

教員紹介

吉田 皓文写真

医療技術学部/診療放射線学科

吉田 皓文
Akifumi Yoshida
助教

プロフィール

担当科目電気電子工学実験、診療画像検査技術学実習、医療画像情報学実習、放射線計測学実験、診療画像検査機器学実習Ⅰ、診療画像検査機器学実習Ⅱ 等
専門分野医用画像工学、放射線診断物理学
学位・称号/取得機関/取得年修士(保健学)/新潟大学/2015年
資格診療放射線技師、医学物理士
最終出身校新潟大学大学院保健学研究科
過去の経歴新潟大学医歯学総合病院診療支援部放射線部門を経て現職
所属団体・学会等日本放射線技術学会、日本医学物理学会、医用画像情報学会、日本診療放射線技師会、新潟県診療放射線技師会

業績等

研究領域医用画像情報学、診療画像検査技術学、放射線診断物理学
研究紹介画像検査機器の中でもCT装置は近年進歩が著しく、全身を数秒でスキャンできるようになっています。詳細な画像が得られるようになり、1検査あたりの画像データも数百~数千枚になっています。画像枚数が増えたため、病変の見逃しがないように画像を読影する医師の負担は大きくなっています。私の研究では、心臓や大血管の形状に異常がある方の検査画像をコンピュータ解析し、正常な臓器や異常な部位を自動で判別するなどして、医師の診断の補助をするようなシステムの開発を行っています。その他これまでには、肺がんCT検診の撮影画像からコンピュータで異常(肺がんなど)を検出するシステムに関する研究や、最新のCT装置・画像の品質管理に関する研究にも取り組んできました。
著書診療放射線技師、医学物理士
教育に関する活動2013年5月-2015年2月 新潟大学ティーチングアシスタント(電気工学実験、放射線機器工学実験など)
2015年4月-2019年3月 新潟大学医歯学総合病院にて臨床実習生指導