トピックス&ニュース

【視機能科学科】視機能科学科一期生 卒業研究発表会 開催報告

画像1 画像2 画像3

2018年3月11日(日)に、視機能科学科一期生 卒業研究発表会を開催しました。4年生全員が、専門教育の集大成とし研究の成果を発表しました。

一連の卒業研究の課程で、一つのことに打ち込んで、目的を達成するという精神面での訓練になったこと、これまでの授業から得た知識を基礎として、自分で考えて課題を設定したり、指導教官から与えられた課題について研究したりすることによって、将来役に立つ研究手法を身につけました。

以下は、一期生の卒業研究を振り返ってのコメントです。

「思うようにデータを解析できなかったり、考案の段階でつまずいたりと、困難がありましたが、指導教官とのディスカッションや、論文の添削を通して、書く力が養われたと思います。」

「3年生後期から始まった卒業研究で、視能訓練士として社会にでることが実感でき、国家資格を活かして人の役に立ちたいと思えるようになりました。」

「発表会直前まで、効果的なプレゼンを指導してくださった指導教官に感謝します。臨床にでても研究マインドを大事にしたいと思います。」

「ゼミ活動を通して、一つのことをやり遂げるということの大切さを学びました。ゼミで結束することで、研究以外にも連携して事を運ぶ重要性も学ぶことできました。」

この卒業研究を通して、学んだ医学・医療・福祉の発展のための研究の大切さを忘れず、苦しむ患者さんを救うために「QOLサポーター」として、たゆまぬ努力を続けてください。

>>視機能科学科の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/medical/ort/

このページの先頭へ戻る