トピックス&ニュース

【吹奏楽部】第6回定期演奏会 開催報告

画像1 画像2 画像3 画像4 画像5

3月31日(土)、新潟市北区文化会館(新潟市北区)にて、新潟医療福祉大学吹奏楽部 第6回定期演奏会が開催されました。

新潟医療福祉大学吹奏楽部は、保健・医療・福祉・健康スポーツの各分野で将来専門職として活躍を目指す学生が所属し、授業や実習等で全員が集まる機会が少ない中、週2回の練習を積み重ね、この定期演奏会の日を迎えました。この間、地元商店様等からプログラムへの広告掲載や多くの激励のお声をいただき、これを励みに部員全員で準備を進めてまいりました。特に今回は、新潟大学、新潟青陵大学、長岡高等専門学校、新潟国際情報大学の皆さん及び当部OB、OGからエキストラ出演、音響・照明等の舞台裏を支えていただいたお陰で、迫力ある演奏がお届けできました。この場を借りてお礼を申し上げます。

開演前のお時間を使い、本年度「全日本アンサンブルコンテスト新潟県大会」で銀賞を受賞したクラリネット3重奏「ウェントス(Ventus)」をご披露しました。

第1部では、全日本吹奏楽コンクール課題曲など吹奏楽オリジナル作品を中心に華やかにオープニングを飾りました。

第2部は「ゲストステージ」として敬和学園大学Jazz Quest様をお迎えし、本場のジャズの軽快なリズムに大いに魅了されました。

第3部では、「世界を旅する物語」と題して、来場の皆様を音楽をとおして世界旅行に誘いました。日本を出発し、ロシア、イギリス、そしてアメリカとそれぞれの国をイメージする曲をお楽しみいただきました。

アンコールは、演奏会恒例となりました「テキーラ」をアップテンポで演奏し、盛会のうちに終了しました。

来年行われる第7回定期演奏会は、2019年3月21日(木:祝日)新潟市北区文化会館で開催を予定しています。また楽しい企画を盛り込んだステージをご披露いたしますので、どうぞ皆様お越しください。お待ちしております。

【第6回定期演奏会 プログラム】
第1部 クラシックステージ
・「汐風のマーチ」(作曲:田嶋 勉)
・さくらのうた(作曲:福田洋介)
・SEDONA(作曲:スティーブン・ライニキー)

第2部 ゲストステージ「敬和学園大学Jazz Questによるスペシャルコンサート」
・Take the A-train(A列車で行こう)
・Cute
・シング・シング・シング   ほか

第3部 世界を旅する物語
・となりのトトロ~コンサートバンドのためのセレクション(作曲:久石 譲 編曲:後藤 洋)
・くるみ割り人形 in Pops(作曲:チャイコフスキー 編曲:福田洋介)
・マードックからの最後の手紙(作曲:樽谷雅徳)
・Rhapsody in Blue(作曲:ジョージ・ガーシュイン 編曲:佐藤博昭)
 
アンコール
・テキーラ

>>クラブ・サークル活動の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/applicant/campus/club/

このページの先頭へ戻る