トピックス&ニュース

【義肢装具自立支援学科】7月16日(月・祝)実際の授業を体験できる「授業公開講座」を開催!

義肢装具自立支援学科では、7月16日(月・祝)に、高校生を対象として、実際の授業を体験できる「授業公開講座」を開催します。今回は、本学科1年次に履修する「基本工作実習Ⅰ」の授業を公開します。

■「基本工作実習Ⅰ」とは?
義足や装具を製作する上で最も必要な基本的な製作方法や道具の使い方、知識について学ぶ科目で、1年間を通して"ものづくり" の製作技術と専門職としての姿勢について学びます。また、義肢装具に使用される材料の特性について理解し、その加工法についても学ぶ実習形式の授業です。

当日は、授業見学に加え、仕上げ作業を学生と一緒に体験することができます。

内容・開催日時の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/topics/news/180629.pdf (PDF/1.72MB)

■参加費
無料

■会場
新潟医療福祉大学 第5研究棟(L棟)(新潟市北区島見町1398番地)

■お申込
7月13日(金)までに下記連絡先までお問い合わせください。
申込先:義肢装具自立支援学科 合同研究室 橋本または髙橋
TEL:025-257-4605(平日9:00~17:00)
E-Mail : motohiko-takahashi@nuhw.ac.jp

皆さんのご参加をお待ちしています!

>>義肢装具自立支援学科の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/medical/at/  

このページの先頭へ戻る