トピックス&ニュース

【社会福祉学科】2018年度 社会福祉学部「福祉施設・医療機関等求人説明会」を開催しました。

画像1 画像2

社会福祉学部では、学部独自の就職支援として「福祉施設・医療機関等求人説明会」を開催しており、今年度は、昨年度よりも1ヶ月早い2018年5月26日(土)に新潟医療福祉大学第9研究・実習棟(S棟)において開催しました。

この求人説明会は、県内に所在する福祉施設・医療機関等の採用担当者等から求人情報の提供とともに、業務内容等の具体的な紹介もしていただきながら、学生と直接懇談を行う内容となっています。今回は、福祉施設・医療機関等からは46法人にご参加いただき、来春卒業予定の学生と3年生計174名が参加しました。福祉施設・医療機関等の説明担当者の中には、本学の卒業生も多くみられ、「母校から一人でも多く後輩を迎えたい」との熱心な声も聴かれました。

福祉施設・医療機関等へのアンケート結果では、福祉施設・医療機関等の満足度「大変良い」「良い」が合わせて89%、また、「ブースを訪れた学生の中で採用したい学生がいたか」については「いる」とした回答が82%と高い評価を得ました。さらに、自由記載欄では「優秀な学生さんたちで、話の聴き方がとてもすばらしかった。」「笑顔がとても良く、真面目な印象であり、是非採用したいと思っております。」「学生さんはそれぞれ自分自身のことを話してくれ、先生方の対応する姿がとてもすばらしかった。」など、本学の学生に対する好印象の内容のコメントが多く寄せられました。

来春卒業予定の学生にとっては、福祉施設・医療機関等の採用担当者等から直接情報を得ることにより、自分に合った職種や就職先を具体的に検討する絶好の機会となり、また、3年生にとっても、来年の就活に向け福祉・医療職場への理解・関心を深め、早期から就職意欲の向上を図る良い機会となったようです。

社会福祉学部では、学生の就職活動について、今後とも支援に力を入れていきたいと考えています。

お忙しい中、求人説明会にご参加いただきました福祉施設・医療機関等の関係者の皆様には、この場を借りまして厚く御礼を申し上げます。

>>社会福祉学科の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/welfare/sw/

このページの先頭へ戻る