トピックス&ニュース

【診療放射線学科】大野健助教のポスター発表が第48回新潟神経学夏期セミナーにて中田瑞穂若手研究奨励賞を受賞

画像1

新潟大学脳研究所主催の「第48回新潟神経学夏期セミナー」で行われたポスター発表にて、大野健助教(診療放射線学科)が、優れた若手研究者に対して贈られる中田瑞穂若手研究奨励賞を受賞しました。

演台:グルタミン酸MRイメージングの開発とアルツハイマー病モデルマウスへの応用

新潟神経学夏期セミナーは、毎年夏の3日間、全国の若手研究者を対象に神経学に関する教育を目的として開催され、新潟県内の脳科学者が集まる最新の知見を発表しあう歴史ある会です。

>>診療放射線学科の詳細はこちら
https://www.nuhw.ac.jp/faculty/medical/rt/

このページの先頭へ戻る