トピックス&ニュース

【視機能科学科】就職センターと連携した就職指導を実施

画像1 画像2

今月、4年生が5週間の臨床実習を終えて大学に戻り、本格的な就職活動がスタートしました。2018年7月17日(火)には、就職活動のマナー、面接の受け方、履歴書の書き方の指導を実施し、学生は希望の就職を叶えられるよう真剣に指導を受けていました。

以下は、模擬面接に臨んだ荻野結衣さんの感想です。
「就職センターからの具体的な就職指導を受けて、履歴書の書き方、面接の受け方等の就職活動への明確なアプローチ方法が理解できました。普段から立ち振る舞いなどに気を付け、社会人としてのマナーを身につけることで第一志望から内定をもらえるようにさらなる努力をしていきたいと思いました。」

4年生は「QOLサポーター」として社会に旅立つ日が近くなってきましたが、卒業までに就職内定、国家試験合格へ向かって一丸となり頑張ります。


>>視機能科学科の詳細はこちら
https://www.nuhw.ac.jp/faculty/medical/ort/

このページの先頭へ戻る