トピックス&ニュース

【健康スポーツ学科・硬式野球部】「野球教室in南魚沼」を開催しました。

画像1 画像2 画像3 画像4

7月に幼稚園生・小学生を対象として行った野球教室に続き、8月4日(土)5日(日)に南魚沼市のベーマガスタジアムで、今度は中学生約150名を対象に野球教室を実施しました。当日は、硬式野球部の佐藤和也監督はじめ、健康スポーツ学科の4年生である硬式野球部員22名が講師として参加しました。

野球の競技人口減少が声高に叫ばれる昨今ですが、例えば高校野球の継続率はここ数年90%を超え、1度入部すると最後まで続けられる環境が整いつつあります。一方で、小学校から中学校、中学校から高校、高校から大学へと「進学するタイミグでの野球継続率」には、まだまだ課題があります。野球から離れる理由は「けがで競技が続けられない」「野球が楽しくなくなってしまった」など様々です。

今回の野球教室では「けがをしにくい正しい投げ方」そして「野球の楽しさを伝えること」を2大テーマに実施しました。昨年の野球教室で伝えたことを、この1年チームで取り組み、見違えるような動きを見せてくれた中学生など、今年も成果の多い南魚沼市での活動となりました!

[新潟医療福祉大学野球教室]
主催)新潟医療福祉大学
後援)南魚沼市教育委員会・ベースボールマガジン社

>>健康スポーツ学科の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/health/hs/

>>硬式野球部の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/sport/baseball/

>>硬式野球部ブログ「硬式野球部 通信」はこちら
http://nuhw.blog-niigata.net/baseball/

このページの先頭へ戻る