トピックス&ニュース

【視機能科学科】10月10日『目の愛護デー』に保育園で目の講習を開催しました。

画像1 画像2

2018年10月10日(水)の『目の愛護デー』に合わせて、新潟市東区のはじめ保育園で、紙芝居による「目の講習」を開催しました。この紙芝居は、視機能科学科1期生が作成した「たろうくんとはなこちゃん」のお話です。

以下、参加した学生の感想です。

●視機能科学科2年 吉田拓斗
「目の健康について紙芝居の読み聞かせによる講習に子どもたちが真剣に聞き入ってくれました。子どもたちの反応も良く、読み聞かせは大成功でした。1期生が作ってくれた紙芝居を使った講習を「劇団視機能」の活動として長く続けていきたいと思いました。「劇団視機能」のこの活動はInstagramやTwitterでも活動報告をしますので、今後も楽しみにしてください。」

この「目の講習」は、当日のBSN新潟放送「ゆうなび」および翌日の新潟日報朝刊で紹介され好評でした。

写真上から
・保護者の皆様へのお便り
・10月10日の目の愛護デー説明

>>視機能科学科の詳細はこちら
https://www.nuhw.ac.jp/faculty/medical/ort/

このページの先頭へ戻る