トピックス&ニュース

【水泳部】第14回世界水泳選手権大会の日本代表選手として、本学職員の松井浩亮選手と佐藤綾選手の2名が選出されました!

画像1 画像2

10月27日(土)28日(日)の2日間、東京辰巳国際水泳場にて第14回世界水泳選手権大会(25m)日本代表選手選考会が開催され、本学より多くの選手が出場し、入賞を果たしました。また、今大会の成績により、本学より松井浩亮選手、佐藤綾選手の2名が日本代表選手として選出されました!
今大会の入賞者は以下の通りです。

[第14回世界水泳選手権大会(25m)日本代表選手選考会 入賞者]
【男子】
●50m自由形
松井浩亮(職員)2位
●50mバタフライ
水沼尚輝(健康スポーツ学科4年)4位
田中優弥(健康スポーツ学科2年)6位
●100m自由形
松井浩亮(職員)3位 ※自己ベスト更新47'62
●100mバタフライ
水沼尚輝(健康スポーツ学科4年)4位
田中優弥(健康スポーツ学科2年)7位

【女子】
●50m自由形
佐藤綾 優勝 ※自己ベスト更新 24’52
●100m自由形
佐藤綾 3位 ※自己ベスト更新 53’95

また、本学理学療法学科の卒業生で、現在、日本スポーツ振興センターで活躍をしている三富 陽輔さんも、トレーナーとして本大会に帯同することが決定しましたので、併せてご報告いたします。

第14回世界水泳選手権大会(25m)日本代表メンバーはこちら
http://www.swim.or.jp/tournament/574.html

第14回世界水泳選手権大会は、12月11日(火)~16日(日)にかけて中国・杭州にて開催されます。
引き続き、ご声援いただきますよう、宜しくお願いいたします。

>>水泳部の詳細はこちら
https://www.nuhw.ac.jp/sport/swimming/

>>水泳部ブログはこちら
http://nuhw.blog-niigata.net/swim/

このページの先頭へ戻る