トピックス&ニュース

【水泳部】FINA Swimming WORLD CUP 2018 TOKYOで快挙達成!200mミックスフリーリレー優勝!!

画像1 画像2 画像3

新潟医療福祉大学水泳部がFINA Swimming WORLD CUP 2018 TOKYOにて、最高の結果を残し、世界の水泳界に新潟医療福祉大学・NUHWの名前を轟かせる結果となりました。
特に、200mミックスフリーリレーにおいては、世界の強豪国であるオーストラリアを押さえての優勝およびクラブチームでの優勝という快挙を国際大会において残せたことは、近年の水泳部の活躍を象徴する結果となりました。

また、200mミックスメドレーにおいては、優勝したオーストラリア代表に次いで2位(0.88差)の成績を収めました。国内から出場したチームの中では、他の強豪チームを押さえトップの成績を残しました。

2020 TOKYOに向け、このまま進化し続けてくれることを期待したいです。
皆さん!熱い声援を!引き続き、宜しくお願い致します。

【結果】
●200mミックスメドレー 2位 ※1位オーストラリア代表 3位ドイツ代表
松井浩亮(職員)深澤舞(健康スポーツ学科2年)水沼尚輝(健康スポーツ学科4年)佐藤綾(職員)
●50mバタフライ
松井浩亮(職員)5位/田中優弥(健康スポーツ学科2年)7位/水沼尚輝(健康スポーツ学科4年)
●100m自由形
佐藤綾(職員)7位 ※予選にて自己ベスト0.68秒更新 53.27
松井浩亮(職員)4位 ※自己ベスト更新 47.52
●200mミックスフリーリレー 優勝
松井浩亮(職員)田中優弥(健康スポーツ学科2年)寺山真由(健康スポーツ学科4年)佐藤綾(職員)
●50m自由形
松井浩亮(職員)4位 ※自己ベスト更新 21.19
●100m個人メドレー
松井浩亮(職員)4位 ※自己ベスト更新 52.17
●50m自由形
佐藤綾(職員)5位 ※自己ベスト更新 24.33

【地上波放送】
11月24日(金)深夜3時 より テレビ朝日にて放送
https://www.tv-asahi.co.jp/swim_wcup/#/

>>水泳部の詳細はこちら
https://www.nuhw.ac.jp/sport/swimming/

>>水泳部ブログはこちら
http://nuhw.blog-niigata.net/swim/

>>健康スポーツ学科の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/health/hs/

>>健康スポーツ学科ブログ「いきいき放送局」はこちら
http://nuhw.blog-niigata.net/hs/

このページの先頭へ戻る