トピックス&ニュース

【視機能科学科】あたごとまとこども園で紙芝居による眼の健康講習を行いました。

画像1 画像2 画像3

今年最後の紙芝居による眼の健康講習を「あたごとまとこども園」で開催しました。およそ30名の園児の皆さんが講習を真剣に聞いてくださいました。スマホゲームでの眼の疲れが言われています。今回のお話は「ゲームのやりすぎに注意しよう」という内容でした。
あたごとまとこども園の皆さん、ありがとうございました。

2018年は新潟市内のこども園・保育園6園、総計455名の園児さんに眼の大切さを紙芝居を通して講習させていただきました。

2018年の講習一覧
1月18日 小鳥の森こども園(新潟市北区) 
7月10日 明美が丘こども園(新潟市西区)
8月29日 しょうとくこども園(新潟市東区)
10月10日 はじめ保育園(新潟市東区)
11月26日 コスモス鐘木保育園(新潟市中央区)
12月27日 あたごとまとこども園(新潟市北区)

視機能科学科では26名の「劇団視機能」の団員が活動しています。
2019年も子どもの眼を守る活動を継続しますので、よろしくお願いいたします。


>>視機能科学科の詳細はこちら
https://www.nuhw.ac.jp/faculty/medical/ort/

このページの先頭へ戻る