トピックス&ニュース

【大学スポーツ振興の推進事業(スポーツ庁委託事業)】小学生陸上教室「冬の特別授業」開催報告

画像1 画像2 画像3

2019年1月13日(日)・27日(日)に、大学スポーツ振興の推進事業(スポーツ庁委託事業)として小学生陸上教室「冬の特別授業」を開催しました。
当日は特別コーチとしてインターハイ優勝や日本選手権3位という実績を持つ【足立原 和宏 氏(新潟アルビレックスランニングクラブ ジュニア陸上スクールヘッドコーチ)】をお招きし、本学陸上競技場屋内走路にて走る際の基本動作や長距離走の指導を中心に行っていただきました。
2日間合わせて約80名の教室生徒が集まり、コーチの話を熱心に聞き、教わった動作を身体で表現しようとする様子が非常に印象的でした!
今後もこうした活動を通して、大学を通じた地域のスポーツ振興を目指していきます。

【大学スポーツ振興の推進事業とは】
スポーツ庁が大学におけるスポーツ分野を戦略的かつ一体的に管理・統括する部局設置や人材配置によって大学のスポーツ活動を支援するものです。この事業の一環として、本学では陸上教室による地域貢献や人材育成を行い、大学スポーツの活性化や大学スポーツを通じた大学全体の振興を目指しています。

>>健康スポーツ学科の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/health/hs/

>>健康スポーツ学科ブログ「いきいき放送局」はこちら
http://nuhw.blog-niigata.net/hs/

>>アルビレックスランニングクラブの詳細はこちら
https://www.albirex-rc.com/

このページの先頭へ戻る