トピックス&ニュース

【活動報告】第18回全国障害者スポーツ大会(福井しあわせ元気大会)に参加した学生たちの「活動報告書」が完成しました!!

【連絡先】 新潟医療福祉大学 広報課
TEL.025-257-4459  FAX.025-257-4456

この度、平成30(2018)年10月13日~15日の2日間で開催されました「第18回全国障害者スポーツ大会(福井しあわせ元気大会)」に参加した学生と教員の活動について「活動報告書」を作成したことをご報告申し上げます。

本学の活動として、全国障害者スポーツ大会には、平成18(2006)年に兵庫県で開催された第6回大会から前回大会までの間、86名の本学学生がコーチ・介助員として活躍してきましたが、この度初めて「活動報告書」として取りまとめました。

第18回全国障害者スポーツ大会には、本学教員3名とともに、本学社会福祉学科の学生7名(4年生:4名、3年生:3名)が、新潟県選手団および新潟市選手団の役員(役職:介助員)に任命され、障害のある選手の皆さんをサポートするため、参加をいたしました。

学生たちの役割は5泊6日の大会期間中に、担当選手と寝食を共にしながら、食事や移動、練習等のすべてにおいて選手をサポートすることです。

つきましては、大会に参加して貴重な体験をした学生たちから、障害のある選手との交流を通して得た「障害者に対して、本当に必要な支援とは?」「障害者とのよりよい人間関係とは?」といった“気づき”や“学び”について、広く県民の皆様に周知いただきたく、取材くださいますよう何卒よろしくお願いいたします。

このページの先頭へ戻る