文字サイズ

トピックス&ニュース

【健康スポーツ学科】寺田進志助教が学会賞を受賞!

画像1 画像2

3月17日(日)~3月18(月)に上越教育大学で開催された「第32回日本スポーツ運動学会大会」において、本学健康スポーツ学科の寺田進志助教が、日本スポーツ運動学会奨励賞を受賞しました!

この賞は顕著な研究業績を公表し、今後の発展が期待される、表彰年度末に満40歳未満の会員に授与されます(日本スポーツ運動学会HPより)。
論文名:サッカーにおける指導目標像としてのパスに関する研究
『スポーツ運動学研究』第30号:21-32頁掲載

【寺田先生からのコメント】
この度、日本スポーツ運動学会奨励賞を受賞することができ、大変光栄に思います。このように、研究分野で表彰されることは大学教員として非常に喜ばしいことだと実感しています。これを励みに、より良い論文を書いていけるよう頑張りたいと思います。
また、健康スポーツ学科ではスポーツに関する研究も充実しています。動きを覚えること、動きを教えることに興味関心がある人は、ぜひ声をかけてください。スポーツ実践現場の問題を、一緒に考えましょう。

>>寺田進志先生のプロフィールはこちら
https://www.nuhw.ac.jp/faculty/health/hs/teacher/terada.html

>>新潟医療福祉大学スポーツ教室はこちら(寺田先生は「子どもの運動能力向上教室」の担当)
https://www.nuhwsc.com/

>>健康スポーツ学科ブログはこちら(学科の様子がわかりますよ)
http://nuhw.blog-niigata.net/hs/

>>健康スポーツ学科の詳細はこちら
https://www.nuhw.ac.jp/faculty/health/hs/

このページの先頭へ戻る