トピックス&ニュース

【健康栄養学科】稲葉ゼミが新潟商業高校 陸上競技部の選手に対して栄養サポートを実施しました。

画像1 画像2

3月26日(火)、稲葉ゼミが新潟商業高校 陸上競技部の選手 約60名に対し栄養サポートを実施しました。当日は「アスリートに必要な栄養素について」や「補食の役割」をテーマに話をし、選手はゼミ生の話に熱心に耳を傾けていました。

①「アスリートに必要な栄養素について」
アスリートにとって、食事は練習をしっかりと行う身体作りとなり、バランス良く食べることは非常に重要です。その中でも、摂りにくい食品に「果物」と「乳製品」があります。これらの上手な摂り方についてご紹介しました。新潟商業高等学校陸上競技部さんの場合は、カルシウムとして後牛乳1/2杯、ビタミンCとしては、オレンジジュース1/2杯不足しているので、意識して摂りましょう!

②「補食の役割」
「おやつ」と「補食」の違い、また「補食の役割」についてご紹介しました。補食に適した食品は炭水化物がしっかりとれて脂質量が少ない食品となります。例えば、おにぎり、バナナ、オレンジジュース、あんパンなどがあります。3食では摂り切れない炭水化物を補食でしっかりと摂りましょう。なお、練習後30分以内にも補食をとることが大切です!

>>健康栄養学科の詳細はこちら
https://www.nuhw.ac.jp/faculty/health/hn/

このページの先頭へ戻る