文字サイズ

トピックス&ニュース

FD委員会主催「ベストティーチャーと語る会」を開催しました。

画像1 画像2

7月17日 (水)に、 FD委員会主催「ベストティーチャーと語る会」を開催しました。ベストティーチャーは、授業評価アンケートで高評価を得た科目を担当された先生に贈られる賞です。
FD委員会では、年に2回、ベストティーチャーに選出された先生方から学び、より良い授業について皆で考えるセミナーを開催しています。

2018年度後期のベストティーチャーに選ばれた先生方と科目は以下の通りです。
・ 健康スポーツ学科 馬場康博先生(スポーツ・健康)
・ 言語聴覚学科 石本豪先生(心理測定法)
・ 健康栄養学科 石澤幸江先生(給食経営管理実習Ⅰ)
・ 理学療法学科 正木光裕先生(こどもの世界)

ベストティーチャーの先生方と、その授業の受講生1名に、授業のどんなところが良かったのか、工夫されていたのかなどについて、インタビュー形式で開催されました。

参加した教職員からは、「ベストティーチャーの授業を履修した学生の感想から授業資料の重要さを改めて考えさせられた」、「先生と学生の気持ちが通じ合った素晴らしい授業だと感じた」など、多くの感想が寄せられ、大変有意義な会となりました。

このページの先頭へ戻る