文字サイズ

トピックス&ニュース

【義肢装具自立支援学科】学科主催の海外研修でオーストラリア・シドニーに行ってきました!

画像1 画像2 画像3 画像4

今年度の義肢装具自立支援学科主催の海外研修は、2019年9月16~21日の6日間、オーストラリア・シドニー市へ行ってきました。
9月16日に新潟駅を出発し、東京駅からバスで成田空港へ向かいました。成田空港からは香港空港で乗り換え、シドニーには9月17日の昼に到着しました。その日の午後には3年生の臨床実習先にもなっているFoot Power Pedorthic Clinicを見学しました。

臨床現場における患者の評価について、カール・ハインツ・ショット先生より、問診・触診、歩行分析、足型印影および印象採取の手技などのデモを見せて頂き、大変刺激を受けました。
9月18~19日はシドニー市内の歴史的建造物や文教施設を見学しました。9月20日はオーストラリア整形靴学会に参加しました。「次回は英語で学術発表してみたい」と希望が出るほど、参加者にとって大変良い経験になりました。

写真上から、
・Foot Power Pedorthic Clinicの見学
・オペラハウスの前にて
・オーストラリア整形靴学会の会場
・学会出席中の学生さんたち

>>義肢装具自立支援学科の詳細はこちら
https://www.nuhw.ac.jp/faculty/medical/at/

このページの先頭へ戻る